スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

24mmの広角レンズがすごい!5Gスマホ「Xperia PRO-I」発売。

24mmの広角レンズがすごい!5Gスマホ「Xperia PRO-I」発売。

2021年12月15日(水)に発売予定のXperiaの最新プロモデル「Xperia PRO-I(エクスペリア プロ アイ)」を紹介します。

本機種はソニーストア、家電量販店、アマゾンのほかauでもau +1 collection(au公式アクセサリー販売)として販売されます。

※表示金額は記載がない限りすべて税込みです。

Xperia PRO-Iの特徴

スマホ1つで表現の幅が広るXperia PRO-I。

販売価格198,000円

スマホのカメラは何といっても手軽に撮影できることが利点ですよね。

しかも、プロが扱う機能を搭載しているにも関わらず、機材の扱い方に慣れていなくても使えるところがすごい!です。

暗所での撮影は明瞭でノイズを低減、ボケの範囲をコントロール、俊敏な動きを自動でピント調整、これらの機能をベースに、コントラストや微妙な色域によるハイクオリティな演出をスマホで追求できる。持っているだけでインスピレーションが湧いてきそうですね。

手元にカメラがない!なんてときにも活躍してくれそうな頼もしい1台です。

カラーはフロストブラックのみ。サイズは約72×166×8.9mm約211g。小さくて薄いので、ほかの機材に紛れて行方不明にならないようご注意を!

焦点距離24mmの広角レンズがすごい!

F2.0、F4.0の可変絞り。ボタンをタップするだけで切り換えられます。

1.0型イメージセンサー搭載。コンパクトなデジタルスチルカメラ「RX100VII」に搭載のイメージセンサーをスマホ用に最適化した「Exmor RS」でピクセルピッチ2.4μmを実現。暗所でもより多くの光を取り込める。

参考:デジタルスチルカメラ 大型センサーモデル
RX100VII(DSC-RX100M7/RX100M7G)
ソニーストア価格 159,500円

画像処理エンジン「BIONZ X for mobile」とスマホ本体による高い処理能力。最大10フレーム以上の画像を統合したノイズリダクション。低照度や高照度と極端な場面でも高品質。フロントエンドLSIで暗所でのノイズを低減。

光学式手ブレ補正を強化した「FlawlessEye対応のハイブリッド手ブレ補正」を搭載。

4K 120fpsのハイフレームレート撮影、高品位な最大5倍のスローモーション撮影が可能。

ファイル形式は12bitのRAW撮影に対応。

早い動きの撮影でも画角に集中できる!

撮像エリアの約90%をカバーする315点の像面位相差検出AFセンサー(24mm広角レンズのみ)で、高速かつ高精度に追従撮影が可能。動きの予測が難しいスポーツやアニマル撮影に最適。

毎秒最大60回のAF/AE(オートフォーカス/自動露出制御)計算で被写体を追跡し、AF/AE追従最高20コマ/秒の高速連写が可能(24mm広角レンズのみ)です。

静止画撮影時は「リアルタイム瞳AF(24mm広角レンズのみ)」「リアルタイムトラッキング」で人や動物の瞳などに瞬時にフォーカスを合わせ続けることが可能。

動画撮影では「瞳AF 」「 オブジェクトトラッキング」に対応。

フレアやゴースト、歪みが少ない!

ZEISSレンズは光の反射を抑えるティースターコーティング。フレアやゴーストを最小限に抑える。

24mm広角レンズはZEISS Tessarレンズで歪みが少なく、高解像かつ高コントラスト。

使いやすい!

デジタル一眼カメラαの使い勝手を踏襲した「Photography Pro」、機動性と撮影の柔軟性に優れた「Videography Pro」、映画撮影用カメラCineAltaのノウハウが詰まった「Cinematography Pro」を搭載。

カメラ専用のシャッターボタンはRX100シリーズで使用されているスイッチ部品を採用。半押しでも安定するよう大きめのボタンになっている。

ストラップホール付きで落下防止。これ、結構重要ですよね。興奮しても集中しすぎても安心できます。

録音もクリアに!

本体マイクはステレオマイクのほか、メインカメラ横にモノラルマイク内蔵でよりクリアな録音が可能。

インテリジェントウィンドフィルターで風雑音のみを除去

アクセサリーが充実!

※2021年10月26日時点のソニーストア オンラインショップの価格です。

■Vlog Monitor「XQZ-IV01」(ブイログモニター)
24,200円

24mm広角レンズを使って自撮りが可能になる、マグネット着脱式モニターです。
約3.5インチの液晶ディスプレー、スマホホルダー、接続ケーブルを同梱。
3.5mm 3極マイク端子搭載で別売のカメラ用マイクが取り付け可能。
(Xperia PRO-Iの3.5mmオーディオ端子は4極プラグに対応、3極マイクは非対応です。)
Photography Pro、Videography Proにのみ対応。ストリーミング配信はできません。

■シューティンググリップ三脚「GP-VPT2BT」
12,901円

Bluetooth対応、三脚機能付。

■Style Cover Leather for Xperia PRO-I
8,800円

抗菌塗装のレザーカバー。

■急速充電対応ACアダプター「XQZ-UC1」
5,480円

30Wまでの出力に対応したUSB PD(パワーデリバリー)対応充電器です。

Xperia 1 IIIと比較

Xperia PRO-IはXperia 1 IIIを撮影に特化させた機種といった感じです。

Xperia 1 IIIはエンタメ全般を楽しむ感じです。本体のカラーが選べ、望遠レンズが焦点距離70mm、105mmの可変式で、ワイヤレス充電に対応しています。Xpeira View(8K HDR映像に対応したVRゴーグル)にも対応。ちなみに、キャリアモデルでは5G通信がミリ波に対応しています。

下記↓はSIMフリーモデルの仕様を表にしました。
Xperia 1 IIIのSIMフリーモデルはキャリアモデルとは仕様が異なります。

Xperia PRO-IとXperia 1 IIIの仕様
■ Xperia PRO-IとXperia 1 IIIの仕様
 Xperia PRO-IXperia 1 III
ソニーストア価格198,000円159,500円
本体カラーフロストブラックフロストブラック
フロストグレー
フロストパープル
フロストグリーン(SIMフリー特別カラー)
サイズ約72mm×約166mm×約8.9mm約71mm×約165mm×約8.2mm
重量約211g約186g
バッテリー容量4500mAh(内蔵電池)4500mAh(内蔵電池)
CPUQualcomm Snapdragon888 5G Mobile PlatformQualcomm Snapdragon888 5G Mobile Platform
内蔵メモリ(RAM/ROM)12GB/512GB12GB/512GB(キャリア販売版は256GB)
外部メモリmicroSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
ディスプレイXperia 1 III同等
Xpeira View(VRゴーグル)非対応
約6.5インチ/有機EL シネマワイド ディスプレイ/4K/HDR対応
リフレッシュレート120Hz駆動
3,840画素×1,644画素
Xpeira View対応
メインカメラ焦点距離16mm(超広角):
有効画素数 約1,220万画素/F値 2.2

24mm(広角):
有効画素数 約1,220万画素/1.0型 Exmor RS CMOSセンサー/F値 2.0・4.0
1.0型大型イメージセンサー搭載

50mm(標準):
有効画素数 約1,220万画素/F値 2.4

3D iToFセンサー(被写体までの距離を瞬時に測定)

焦点距離16mm(超広角):
有効画素数約1,220万画素/F値2.2

24mm(広角):
有効画素数約1,220万画素/F値1.7

70mm/105mm(望遠):
有効画素数約1,220万画素/F値2.3/2.8
可変式望遠レンズ

3D iToFセンサー (被写体までの距離を瞬時に測定)

フロントカメラ有効画素数約800万画素/F値2.0有効画素数約800万画素/F値2.0
オーディオXperia 1 III同等
スピーカーの構造は異なります。
360 Reality Audio、360 Spatial Sound(ヘッドホンのみ)
Headphones Connect(ヘッドホンの設定)
DSEE Ultimate(ハイレゾ相当の音質に変換)
フルステージステレオスピーカー
最大音圧がXperia 1 II比で約40%向上、低音性能もアップ
ハイレゾ、LDACに対応
Dolby Atmos
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/axIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetoothver.5.2ver.5.2
外部デバイスUSB Type-CUSB Type-C
防水/防塵防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)
おサイフケータイ
情報取得/リンク(NFC)
生体認証指紋指紋
3.5mmオーディオジャック〇(4極ヘッドセット(CTIA規格準拠)対応)〇(4極ヘッドセット〈CTIA規格準拠〉対応)
フルセグ/ワンセグ-/--/-
ワイヤレス充電
SIMデュアルSIM:DSDS、DSDVに対応
同時に利用できる組み合わせ:
SIM1×SIM2またはSIM1×micro SDカード
デュアルSIM
ネットワーク5G(日本国内使用時のみ):n3, n28, n77, n78, n79
LTE:Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G:Band 1, 5, 6, 8, 19
GSM:850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz
キャリア販売版は対応周波数が異なります。
5G(日本国内使用時のみ):n77, n78, n79
LTE:Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
3G:Band 1, 5, 6, 8, 19
GSM:850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

Xperia 1 IIIのキャリアモデルについては下記↓に記載しています。
関連記事:
【ドコモ】5G対応の「Xperia 1 III」を7月9日発売

【au】5G対応の「Xperia 1 III」を7月9日発売

【ソフトバンク】5G対応の「Xperia 1 III」7月9日から販売開始

どこで購入するか

SIMフリーモデルが購入可能です。別途SIMが必要です。

※2021年10月26日時点の価格です。

ソニーストア

2021年12月15日(水)発売。
予約受付中。

Xperia PRO-I
販売価格:198,000円

au

auでは店舗、オンラインショップともにスマホ本体も「au +1 collection」(au公式アクセサリー)として販売されます。
専用アクセサリーも購入できます。

2021年12月15日以降発売。
auオンラインショップで予約受付中!
予約時はau通信サービス契約が登録されたau IDが必要です。

Xperia PRO-I
販売価格:198,000円
スマホトクするプログラムは対象外です。
Pontaポイントが使えます。

送料無料です。

上記↑リンク先の画面左上のメニューボタンから[au Online Shop]>「商品を選ぶ」の[au +1 Collection・オプション品]>「TOPICS」のテキストリンク[Xperia PRO-I、Xperia View 予約開始!]をタップするとXperia PRO-I 関連商品の一覧が表示されます。

Amazon(アマゾン)のソニーストア

2021年12月15日(水)発売予定。
予約受付中。

Xperia PRO-I
販売価格:198,000円

送料無料です。

Vlog Monitor「XQZ-IV01」 ⇒

シューティンググリップ三脚「GP-VPT2BT」 ⇒

上記以外ではビッグカメラ、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも購入可能です。
お手持ちのポイントを有効活用することをお忘れなく!

24mmの広角レンズがすごい!5Gスマホ「Xperia PRO-I」発売。
最新情報をチェックしよう!