スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

iPhoneのおすすめ機種情報

iPhoneのおすすめ機種情報
この時期になると例年9月や10月に発売されるiPhoneの新機種のうわさがチラホラと出てきますね。

今回、発売される予定のiPhone 12(仮称)は5G対応になるんだとか?

とは言っても5Gの普及はまだまだこれからということもあるので、今回の新機種は様子見をしようか考えている人も多いのかなと予測しています。

そんな状況の中、現在すでに発売されているiPhoneに関しても機種の値引きがあったり、販売店によっては独自のキャンペーンが展開されていたりしますので、意外とねらい目だったりします。

ということで、iPhoneをお得に乗り換える方法という形で整理していきます。

iPhoneの機種別・キャリア別価格比較

iPhoneの価格は機種やデータ容量、販売元のキャリアによって価格が違うために2017年以降のもので表にしてみました。

太字:キャリア別の最安料金

機種データ容量ドコモauソフトバンク
iPhoneSE64GB57,024円55,270円57,600円
(2020年)128GB62,568円61,250円64,080円
 256GB75,240円75,215円78,480円
iPhone11Pro64GB126,720円127,440円127,200円
(2019年)256GB142,560円144,720円145,920円
 512GB166,320円170,640円172,320円
iPhone11ProMax64GB138,600円140,400円142,560円
(2019年)256GB158,400円159,120円161,760円
 512GB182,160円185,040円187,680円
iPhone1164GB87,120円90,720円89,280円
(2019年)128GB95,040円96,480円95,040円
 256GB106,920円109,440円108,000円
iPhoneXS64GB79,920円124,320円
(2018年)256GB143,280円77,760円
 512GB168,480円168,480円
iPhoneXSMax64GB137,520円137,280円
(2018年)256GB156,240円156,000円
 512GB181,440円181,440円
iPhoneXR64GB77,040円93,600円
(2018年)128GB100,080円100,320円
 256GB112,320円112,320円
iPhone864GB58,320円58,320円
(2017年)256GB66,860円93,600円
iPhone8Plus64GB86,880円
(2017年)256GB105,600円
iPhoneX64GB124,320円
(2017年)256GB143,040円

各キャリアのオンラインショップから情報を整理してみましたが、ドコモでは2018年以前の機種は購入できなくなっていました(2020/8/18時点)。

今年(2020年)に発売されたiPhoneSEだとauが最安になっていますね。

昨年(2019年)に発売されている機種は基本的にはドコモが最安となっていて、2年前に発売されている機種はソフトバンクが最安になっていています。

上記は割引前の定価での機種代金となっているのですが、それとは別に各キャリア共に24カ月経過後に機種をキャリアへ返却することを前提とした機種値引きのキャンペーンが展開されています。

【キャンペーン名】

ドコモ:スマホおかえしプログラム

au:かえトクプログラム

ソフトバンク:トクするサポートトクするサポート+

上記のキャンペーンを適用させたあとの機種代金は以下のようになります。

太字:キャリア別の最安料金

機種データ容量ドコモauソフトバンク
iPhoneSE64GB38,016円28,750円28,800円
(2020年)128GB41,712円31,970円32,040円
 256GB50,160円39,215円39,240円
iPhone11Pro64GB84,480円72,910円72,960円
(2019年)256GB95,040円82,225円82,320円
 512GB110,880円95,450円95,520円
iPhone11Pro Max64GB92,400円80,615円80,640円
(2019年)256GB105,600円90,160円90,240円
 512GB121,440円90,160円103,200円
iPhone1164GB58,080円53,935円54,000円
(2019年)128GB63,360円56,810円56,880円
 256GB71,280円63,250円63,360円
iPhoneXS64GB49,680円71,520円
(2018年)256GB80,845円48,240円
 512GB93,495円93,600円
iPhoneXS Max64GB77,970円78,000円
(2018年)256GB87,285円87,360円
 512GB100,050円100,080円
iPhoneXR64GB50,140円56,160円
(2018年)128GB59,455円59,520円
 256GB65,435円65,520円
iPhone864GB40,940円38,520円
(2017年)256GB46,460円56,160円
iPhone8 Plus64GB52,800円
(2017年)256GB62,160円
iPhoneX64GB71,520円
(2017年)256GB80,880円

おぉ!

auがほぼほぼ一人勝ちみたいな価格帯になっていますね!

次にソフトバンクといったところでしょうか。

機種代金だけで判断するとauが一番お買い得ですね。

iPhoneだけでもたくさんの機種がありますので、次にどの機種がお勧めなのかをみていきます。

お勧めの機種は?

う~ん、、、

どの機種もすごくいいので、個人的なお勧めという形になりますが「iPhone SE」と「iPhone 11」をお勧めします。

iPhone SEiPhone 8の後継機

iPhone 11iPhone XRの後継機

となっています。

スペックの進化としては以下のような形になっています。

 iPhone8iPhoneSE
発売日2017年9月2020年4月
大きさ4.7インチ4.7インチ
 67.3×138.4×7.3mm67.3×138.4×7.3mm
重さ148g148g
CPUA11 BionicA13 Bionic
生体認証TouchIDTouchID
ワイヤレス充電
防水・防塵IP67IP67
画素数:背面1,200万1,200万
画素数::前面700万700万
 iPhoneXRiPhone11
発売日2018年10月2019年9月
大きさ6.1インチ6.1インチ
 75.7×150.9×8.3mm75.7×150.9×8.3mm
重さ194g194g
CPUA12 BionicA13 Bionic
生体認証FaceIDFaceID
ワイヤレス充電
防水・防塵IP67IP68
画素数:背面1,200万1,200万
画素数:前面700万1,200

ある意味、後継機としてはスペックが進化するのは当然と言えば当然かもですが、驚きなのは、スペックが進化しているにも関わらず、価格帯は抑えられているのです。

今回はドコモが現状、iPhone 8やiPhoneXRが購入できない状態ですのでauとソフトバンクで見ていきます。

auの場合(64GB)

割引前価格

iPhone 8:58,320円

iPhone SE:55,270円

割引後価格(かえトクプログラム適用後)

iPhone 8:40,940円

iPhone SE:28,750円

割引前価格

iPhone XR:77,040円

iPhone 11:90,720円

割引後価格(かえトクプログラム適用後)

iPhone XR:50,140円

iPhone 11:53,935円


iPhone 8からiPhone SEの機種代金はむしろ安くなっていますね。

iPhone XRからiPhone 11に関してもそこまで高くなっていないので、スペックが上がっていることを考えるとお得と言えるかと思います。

ソフトバンクの場合(64GB)

割引前価格

iPhone 8:58,320円

iPhone SE:57,600円

割引後価格(トクするサポート+)

iPhone 8:38,520円

iPhone SE:28,800円

割引前価格

iPhone XR:93,600円

iPhone 11:89,280円

割引後価格(トクするサポート+)

iPhone XR:56,160円

iPhone 11:54,000円


ソフトバンクの場合はiPhone 8からiPhone SEの場合も、iPhone XRからiPhone 11の場合も共に機種代金が安くなっていますね!

スペックが上がっているにも関わらず、機種代金も安くなっているということでお得感は強いかなと思います。

ということで、個人的にはiPhone SEとiPhone 11をお勧めします!

オンラインショップで購入をした場合、さらにお得なキャンペーンが展開されています。

各々のキャリアで見ていきます。

オンラインショップがお得な理由

色んな機種がある中、今回はお勧め機種の1つであるiPhone SE(64GB)で見ていきます。

ドコモの場合

定価は57,024円です。

スマホおかえしプログラム」を使えば38,016円となります。

これは上記で説明した通りなのですが、オンラインショップの場合はさらにお得に機種を購入することが出来るのです。

iPhone SEのドコモオンラインショップでの見積り

上記はドコモオンラインショップでiPhone SE(64GB)を選択した場合の機種代金の見積もりなのですが、ご覧のとおりお客様負担額は23,349円となっています。

これは、ドコモオンラインショップで購入をした場合、「端末購入割引」として▲22,000円の機種値引きを受けることが出来るのです。

そして、この値引かれた金額の35,024円をベースにして「スマホおかえしプロムラム」が適用されて23,349円となるのです。

スマホおかえしプログラムと端末購入割引を適用させることで、定価の約40%でiPhone SE(64GB) を購入できるので、すごくお得ですね。

ただし、上記はMNPの場合のみであって、機種変更の時はこの「端末購入割引」は残念ながら無いみたいです。

新規契約の場合も「端末購入割引」は無いのですが、10,000円分のdポイント還元はあります。

MNPの場合:端末購入割引で▲22,000円割引

機種変更の場合:特に無し

新規契約の場合:10,000円分のdポイント還元あり

ちなみに「スマホおかえしプログラム」自体は他社からののりかえ(MNP)であっても、機種変更でも新規契約でも適用はされますのでご安心ください。

auの場合

定価は55,270円です。

かえトクプログラム」を使えば28,750円となります。

auの方でもドコモと同様にオンラインショップ限定の割引があります。

au Online Shopお得割」というもので、対象機種から最大で▲22,000円の割引を受けることが出来るサービスがあります。

iPhone SE(64GB)の場合も、他社からののりかえ(MNP)で▲22,000円、新規契約で▲11,000円の割引があります。

残念ながら機種変更は対象外みたいです。

※かえトクプログラムの場合は、他社からののりかえ(MNP),新規契約、機種変更関係なく適用されます。

au Online Shop お得割の一部

ソフトバンクの場合

定価は57,600円です。

トクするサポート+」を使えば28,800円となります。

ここまでは最初の方で表にまとめて整理した通りなのですが、「ソフトバンクオンラインショップ」経由だと、さらに機種代金をお得に購入することが出来るのです。

iPhone SEのソフトバンクオンラインショップでの見積り

上記は「ソフトバンクオンラインショップ」で購入の手続きを進めていけば、表示される見積もりとなっているのですが、「web割」という割引サービスを受けることが出来るのです。

Web割によって機種代金から▲21,600円の値引きが入ります。

つまり、57,600円 –21,600円 = 36,000円でソフトバンクのiPhoneSEを購入することが出来るということです。

ここから、トクするサポート+の割引も適用できますので、実質18,000円で購入できるということになります。

機種代金は18,000円(毎月750円×24回)ということですね。

※25回目以降は端末返却することを前提としています。

定価57,600円のものが実質18,000円で購入することが出来るので約30%の値段で購入ということですごくおトクにのりかえをすることが出来ます。

ただし、この「web割」は他社からののりかえ(MNP)のみ適用されて、機種変更や新規契約では適用されません。

「トクするサポート+」に関しては、MNPでも機種変更でも新規契約でも適用されますので、おトクに乗りかえることが出来るということに変わりありません。

どこでのりかえるのがいいのか?

スマホの契約をするとなると街中にあるショップや家電量販店でする人も多いと思いますが、ドコモ・au・ソフトバンク問わず「オンラインショップ」で契約をすることをお勧めします。

オンラインショップのメリット

・前項で説明をした通り、機種代金を安く購入することが出来ます。

・店舗に出向かなくてもいい

・事務手数料3,300円(税込)がかからない

・自分の好きなペースで申込からスマホの受け取りまでできる

オンラインショップのデメリット

・実機をさわってからの契約ができない

・直接店員さんに相談をすることができない


スマホは分割払いが主流になってから機種代金がぼやけてしまっている傾向にありましたが、かなり高いお買い物です。

少しでもお得にスマホを購入するためにもオンラインショップでの購入をお勧めします!

デメリットとして記載している部分に関しても、周りの人でiPhoneを使っている人はたくさんいると思いますので、感想をきかせてもらうことや、ユーチューブでもレビュー動画はたくさん上がっていますので、参考にしてみるのもありだと思います。

ドコモオンラインショップはこちら→アフィリエイトリンクの設定をお願いします

ドコモオンラインショップはこちら ⇒

auオンラインショップはこちら ⇒

ソフトバンクオンラインショップはこちら ⇒

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

iPhoneのおすすめ機種情報
最新情報をチェックしよう!