スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

iPhone15どの機種にする?どこで購入する?機能と価格とプランで検討してみた。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhone15どの機種にする?どこで購入する?機能と価格とプランで検討してみた。

iPhone 15シリーズが発表されましたね!

予約は2023年9月15日(金)21時から開始です。
Appleドコモauソフトバンク楽天モバイルで同日開始します。

発売日9月22日(金)です。

そこでこの記事ではiPhone 15/iPhone 15 Proシリーズの各社の価格モデルの違い前機種との違いなどを比較してみました。各社の割引情報も記載するので、購入を検討している方は参考にしてください。

※表示金額は記載がない限りすべて税込みです。

どの機種にするか

まずはラインナップと価格の差分を調べてみました。

iPhone 15のラインナップはiPhone14と同じで、「mini」はありません。
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max

ストレージの種類は
15と15 Plusが128GB、256GB、512GB。
15 Proは128GB、256GB、512GB、1TBで、Pro Maxは128GBがありません

iPhone15シリーズとiPhone14シリーズのApple価格を比較すると、現在の価格ではiPhone 15が12,000円、15 Plusが15,000円高く発売当時の価格とでは15とPlusが5,000円、ProとPro Maxが10,000円値上がりしています。

なお、iPhone 15と15 Plus、15 Proと15 Pro Maxでは15,000円異なります。
iPhone 15とProでは35,000円異なります。

機能や仕様の違いや特徴は「機能・仕様の比較」に記載するので、価格では決められない場合の参考にしてください。

次に各社の価格割引情報を記載します。

価格・割引情報

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルでは他社から乗り換えで購入すると割引価格で購入できます。auでは機種変更でも割引になります。下取りを利用すると下取り価格が割り引かれます。

また、各キャリアでは「端末購入補助サービス」が利用できます。端末を指定の分割払いで購入し、2年後に購入した端末を返却すると分割残価の支払が不要になるサービスです。同様のサービスをAppleでも利用できます。

各キャリアでは貯まったポイントを使って購入できるので、お忘れなく!

※価格は2023年9月15日時点のオンラインショップの価格です。

Appleの価格

AppleではSIMフリー端末を購入できます。また、下記の割引が利用できます。

下取りを利用する。

端末購入補助サービスを利用する。
端末を36回払いで購入し、24または25ヵ月目に対象店舗で新しいiPhoneを購入端末を返却すると「iPhone 36か月分割払いオファー」の対象になり、残額の支払いが不要になります。
参考:iPhone 36か月分割払いオファー

キャリアを指定して店頭で受け取る
Apple Store(店頭)でソフトバンク、au、ドコモのいずれかの料金プランを契約して購入すると、8,800円割引になります。ただし、SIMフリー端末ではありません。
参考:iPhone – 通信キャリアを選べる購入方法 – Apple(日本)

■ Appleの価格
 iPhone 15iPhone 15 PlusiPhone 15 ProiPhone 15 Pro Max
128GB124,800円139,800円159,800円
256GB139,800円154,800円174,800円189,800円
512GB169,800円184,800円204,800円219,800円
1TB234,800円249,800円

オンラインショップは送料無料です。

ドコモの価格

■ ドコモの価格
 iPhone 15iPhone 15 PlusiPhone 15 ProiPhone 15 Pro Max
128GB149,490円
(75,570円、
62,975円)
168,740円
(85,580円、
68,200円)
192,060円
(97,020円、
77,022円)
256GB172,040円
(86,240円、
68,541円)
190,080円
(96,360円、
73,821円)
218,790円
(110,550円、
84,084円)
236,940円
(119,460円、
88,737円)
512GB212,300円
(106,700円、
79,211円)
230,890円
(116,050円、
84,095円)
255,090円
(131,010円、
94,754円)
273,680円
(145,640円、
102,388円)
1TB291,830円
(158,510円、
109,109円)
305,910円
(169,950円、
115,071円)

※()の金額は分割払いの「いつでもカエドキプログラム+(残価設定型24回払い)」を適用した場合の金額です。(23ヵ月目に機種を返却した場合、12ヵ月目に機種を返却した場合)smartあんしん補償は15 Pro/15 Pro Maxが1,100円/月、15/15 Plusは880円/月です。早期利用料は12,100円です。
なお、分割払いの残価が早期利用料以下になると「いつでもカエドキプログラム」のほうがお得です。23ヵ月目に返却した場合は同額です。

ahamoirumoユーザーもドコモオンラインショップで機種変更が可能です

ドコモユーザー以外の方も購入できますが、予約はできません。ドコモオンラインショップでは「いつでもカエドキプログラム」を利用すると購入できます。機種詳細ページ下部の注記の中にある[機種だけ(白ロム)購入の場合はこちら >]のテキストリンクから購入できます。テキストリンクは購入可能な場合にのみ表示されます。購入時は新しいdアカウントの作成が必要です。既存のアカウントは使えません。

ドコモの割引情報

iPhone 15/iPhone 15 Plusを他社から乗り換え(MNP)/新規契約で購入する方が、22歳以下またはeximoを契約する(予約申込みは対象外)場合は5G WELCOME割適用で22,000円割引、オンラインショップでは20,000ポイント進呈になります。新規契約の場合iPhone 15 Plus 512GBは対象外です。

オンラインショップは送料無料です。事務手数料も無料です。

ちなみに、dカード/dカード GOLDを持っている方はオンラインショップでdカードを使って購入すると、dポイントを2%(100円ごとに2ポイント)もらえます。
関連記事:「dカード」「dカード GOLD」ってお得なの?メリット、デメリットは?│スマギア

auの価格

■ auの価格
 iPhone 15iPhone 15 PlusiPhone 15 ProiPhone 14 Pro Max
128GB145,640円
(76,820円)
163,490円
(85,790円)
185,860円
(99,705円)
256GB166,780円
(87,630円)
184,850円
(96,830円)
211,930円
(112,930円)
230,360円
(122,360円)
512GB206,930円
(107,985円)
225,360円
(117,415円)
248,560円
(131,560円)
267,100円
(141,105円)
1TB285,420円
(150,420円)
303,850円
(159,850円)

※()の金額は分割払いの「スマホトクするプログラム」を適用した場合の金額です。(13~25ヶ月目に機種を返却した場合)

povoユーザーやau回線契約のない方もauオンラインショップで白ロム機(回線契約の紐づかない端末)を購入できます。詳細は下記↓関連記事を参照してください。
関連記事:povo2.0でスマホ料金を節約!使うときだけトッピング+#ギガ活でデータをためる。

auの割引情報

上記価格から条件によっては下記の割引が適用されます。
・他社から乗り換え(MNP)の場合はau Online Shop お得割適用で22,000円割引
UQモバイル、povo2.0からauに移行する場合は「乗り換え」の割引額が適用されます。
スマホデビューで乗り換えの場合は3Gとりかえ割(スマホ)適用で22,000円割引
新規契約の場合はau Online Shop お得割適用で11,000円割引
機種変更の場合は5G機種変更おトク割(条件あり)で5,500円割引
なお、au Online Shop お得割は「スマホミニプラン 4G/5G」に加入の場合は対象外になります。

オンラインショップは送料無料です。

auのキャンペーン情報

※2023年11月1日時点の情報です。

現在iPhone15に関連するキャンペーンは開催されていません。

● 「5G機種変更おトク割」の適用条件

機種変更と同時に
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Nexflixパック
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G ALL STARパック
同名称のマネ活プランも対象になります。
または、受付終了のデータMAX 5Gシリーズ
いずれかのプランに加入(加入中)。

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+に加入(継続)

+直近にauで購入した機種を12ヵ月目以上使用している。

上記の条件をクリアすると特典を利用できます。

ソフトバンクの価格

■ ソフトバンクの価格
 iPhone 15iPhone 15 PlusiPhone 15 ProiPhone 15 Pro Max
128GB142,920円
(21,996円
13ヵ月目に適用)
163,440円
(89,040円)
185,760円
(101,160円)
256GB166,320円
(44,820円
13ヵ月目に適用)
184,320円
(99,360円)
211,680円
(114,240円)
229,680円
(124,440円)
512GB206,640円
(55,620円
13ヵ月目に適用)
224,640円
(120,840円)
248,400円
(135,720円)
266,400円
(145,440円)
1TB285,120円
(155,400円)
293,040円
(162,480円)

※()の金額は分割払いの「新トクするサポート」を適用した場合の金額です。
iPhone 15は2024年1月20日から「新トクするサポート(バリュー)」の対象になりました。上記の()内は13ヵ月目に適用させた場合の金額です。分割払いの金額は1~12回と13~48回で異なります。
iPhone 15以外のモデルは「新トクするサポート(スタンダード)」の対象で変更はありません。()内は25ヶ月目に機種を返却した場合の金額です。分割払いの金額は1~24回と25~48回で異なります。

ソフトバンクの割引情報

上記価格から条件によっては下記の割引が適用されます。
・他社から乗り換え(MNP)の場合はオンラインショップでデータプランメリハリ無制限(メリハリ無制限)に加入+自宅で受け取りで購入するとweb割適用で21,984円割引
↑2023年10月12日以降はオンラインショップ割になり、提供条件から指定プランがなくなります。割引額は同じです。

オンラインショップは送料、代引き手数料が無料です。自宅受け取りなら事務手数料も無料になります。

SoftBank SELECTION(オンラインショップ)
iPhone 15シリーズの発表を記念して
iPhoneアクセサリ 2個以上で20%OFFセール」を2023年10月15日(日)まで開催!
iPhoneケース・フィルムはこちらから ⇒

ソフトバンクショップ(店頭)では2023年10月31日(火)まで「総額1億円相当PayPayもらえるキャンペーン」を開催しています。キャンペーンページから応募が必要です。

楽天モバイルの価格

■ 楽天モバイルの価格
 iPhone 15iPhone 15 PlusiPhone 15 ProiPhone 15 Pro Max
128GB140,800円
(70,392円)
156,800円
(78,384円)
179,800円
(89,880円)
256GB161,800円
(80,880円)
178,800円
(89,400円)
205,800円
(102,888円)
224,800円
(112,392円)
512GB199,800円
(99,888円)
218,900円
(109,440円)
240,900円
(120,432円)
260,800円
(130,392円)
1TB276,800円
(138,384円)
288,800円
(144,384円)

※()の金額は分割払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」(楽天カードで48回払いで購入し、24回まで支払い後、25カ月目に端末を返却した場合)を適用した場合の金額です。返却時に事務手数料3,300円がかかります。

楽天モバイル割引情報

楽天モバイルでは端末購入と同時に別の条件をクリアすると楽天ポイントがもらえるキャンペーンをいくつか開催しています。キャンペーン内容はちょくちょく変更されるので、下記↓リンク先で確認してください。
参考:キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

参考:キャンペーンの条件やポイント付与時期に関するご質問

オンラインショップは送料無料です。事務手数料も無料です。

機能・仕様の比較

冒頭でiPhone 15と15 Plus、15 Proと15 Pro Maxでは15,000円の差分、iPhone 15とProでは35,000円の差分があることを記載しましたが、この差分の理由を探ってみました。

iPhone 15シリーズの特徴をざっくり言うと、
・処理速度アップ。iPhone 15/15 PlusはA16 Bionicチップ
・iPhone 15/15 Plusでも4,800万画素で撮影できる。
・iPhone 15/15 PlusでもDynamic Islandが使える。
・iPhone 15/15 Plusの輝度がProと同じになった。
・カメラの光学ズームピント調整機能が向上。
スマートHDR 5になった。
・アクセシビリティ機能追加(ライブスピーチパーソナルボイス、Point and Speakなど)
USB-Cになった。iPhone 15/15 PlusはUSB 2(最大480Mb/s)。
・消音切り換えスイッチがアクションボタンになった。
・耐久性がアップ。
・USB-C経由のDisplayPort出力が可能になった。
・ios17で連絡先ポスター、NameDrop、Liveステッカー、横向きのスタンバイ画面などの機能追加。

Pro/Pro Max
・GPUがPro仕様?A17 Proチップになった。ゲームで凄いらしい。
・チタンで軽くなった
・Pro Maxのカメラはテトラプリズムをサポートするために、3Dセンサーシフト光学式手ぶれ補正と、3つの方向すべてに動くオートフォーカスモジュールを開発。
Logエンコーディング、ACES(アカデミーカラーエンコーディングシステム)対応。
Wi-Fi 6EThreadに対応。
USB 3(最大10Gb/s)。
と言った感じです。

個人的にはPro Maxで4,800万画素と光学ズーム&3Dセンサーシフト光学式手ぶれ補正での望遠やマクロ撮影が楽しみです。Pro MaxはProよりも15,000円高いので店頭で試してから決めようと思います。それと、筆者のSDカードリーダーは純正で、ぶら下がってる感じがして使い辛いのを何とかしたい…

また、Proモデルは正直重いなーと思っていたので、どのくらい軽くなったのか興味大です。iPhone 14と14 Proでは34gの差があり、100円硬貨で換算すると7枚分も重かったところ、iPhone 15と15 Proではたったの16g!100円硬貨では半分以下の3枚弱になったのです。実際に手に取るとどうなのか?楽しみです。ゲーム操作もA17 Proチップと本体が軽くなったことで快適に楽しめそうですね!

なお、ICOCAは2023年6月からApple Payに対応しています。

同梱品についてはアダプターとイヤホンは付いていません。同梱のケーブルでコンセントから充電する場合はUSB-Cのアダプターが必要です。アダプターは純正品でもいろいろなワット数があります。数字が大きくなるほど充電時間が短くなり、値段も上がります。極端な2点をピックアップしてみました。
amazonで参考アダプターを見る↓
Apple 20W USB-C電源アダプタ

Apple 140W USB-C電源アダプタ

仕様詳細と差分は下記↓の表で確認してください。
空欄部分は左の欄と同じです。
iPhone 14 Pro Maxの値も記載するのでiPhone 14の値下げを期待している方も参考にしてみてください。
関連記事:iPhone14シリーズの新機能、スペック、価格を比較してみた。

仕様詳細と差分の表
■ 仕様詳細と差分の表
 iPhone 14 Pro MaxiPhone 15 Pro MaxiPhone 15 ProiPhone 15 PlusiPhone 15
カラースペースブラック
ゴールド
シルバー
ディープパープル
ブラックチタニウム
ホワイトチタニウム
ブルーチタニウム
ナチュラルチタニウム
 ブラック
ブルー
グリーン
イエロー
ピンク
 
仕上げCeramic Shieldの前面
テクスチャードマットガラスの背面とステンレススチールのデザイン
チタニウムのデザイン
Ceramic Shieldの前面
テクスチャードマットガラスの背面
 アルミニウムのデザイン
Ceramic Shieldの前面
カラーインフューズドガラスの背面
 
容量128GB
256GB
512GB
1TB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
 
高さ160.7 mm159.9 mm146.6 mm160.9 mm147.6 mm
77.6 mm76.7 mm70.6 mm77.8 mm71.6 mm
厚さ7.85 mm8.25 mm8.25 mm7.80 mm7.80 mm
重量240 g221 g187 g201 g171 g
ディスプレイ6.7インチ6.7インチ   
Super Retina XDRディスプレイSuper Retina XDRディスプレイ   
オールスクリーンOLEDディスプレイオールスクリーンOLEDディスプレイ   
2,796 x 1,290ピクセル解像度
460ppi
2,796 x 1,290ピクセル解像度
460ppi
2,556 x 1,179ピクセル解像度
460ppi
2,796 x 1,290ピクセル解像度
460ppi
2,556 x 1,179ピクセル解像度
460ppi
Dynamic IslandDynamic Island Dynamic Island 
常時表示ディスプレイ常時表示ディスプレイ  
最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つProMotionテクノロジー最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つProMotionテクノロジー  
HDRディスプレイHDRディスプレイ   
True ToneTrue Tone   
広色域(P3)広色域(P3)   
触覚タッチ触覚タッチ   
2,000,000:1コントラスト比(標準)2,000,000:1コントラスト比(標準)   
最大輝度1,000ニト(標準)、ピーク輝度1,600ニト(HDR)、ピーク輝度2,000ニト(屋外)最大輝度1,000ニト(標準)、ピーク輝度1,600ニト(HDR)、ピーク輝度2,000ニト(屋外) 最大輝度1,000ニト(標準)、ピーク輝度1,600ニト(HDR)、ピーク輝度2,000ニト(屋外) 
耐指紋性撥油コーティング耐指紋性撥油コーティング   
複数の言語と文字の同時表示をサポート複数の言語と文字の同時表示をサポート   
防沫、耐水、防塵性能IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)   
チップA16 BionicチップA17 Proチップ A16 Bionicチップ 
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU 
5コアGPU新しい6コアGPU 5コアGPU 
16コアNeural Engine新しい16コアNeural Engine 16コアNeural Engine 
カメラ48MPメイン
12MP超広角
12MPの2倍望遠
12MPの3倍望遠
48MPメイン
12MP超広角
12MPの2倍望遠
12MPの5倍望遠
48MPメイン
12MP超広角
12MPの2倍望遠
12MPの3倍望遠
48MPメイン
12MP超広角
12MPの2倍望遠
 
48MPメイン:24mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、7枚構成のレンズ、100% Focus Pixels48MPメイン:24mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels、超高解像度の写真(24MPと48MP)に対応 48MPメイン:26mm、ƒ/1.6絞り値、センサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels、超高解像度の写真(24MPと48MP)に対応 
12MP超広角:13mm、ƒ/2.2絞り値と120°視野角、6枚構成のレンズ、100% Focus Pixels12MP超広角:13mm、ƒ/2.2絞り値と120°視野角、100% Focus Pixels 12MP超広角:13mm、ƒ/2.4絞り値と120°視野角 
12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):48mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、7枚構成のレンズ、100% Focus Pixels12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):48mm、ƒ/1.78絞り値、第2世代のセンサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels 12MPの2倍望遠(クアッドピクセルセンサーを活用):52mm、ƒ/1.6絞り値、センサーシフト光学式手ぶれ補正、100% Focus Pixels 
12MPの3倍望遠:77mm、ƒ/2.8絞り値、光学式手ぶれ補正、6枚構成のレンズ12MPの5倍望遠:120mm、ƒ/2.8絞り値、3Dセンサーシフト光学式手ぶれ補正とオートフォーカス、テトラプリズムのデザイン12MPの3倍望遠:77mm、ƒ/2.8絞り値、光学式手ぶれ補正 
3倍の光学ズームイン
2倍の光学ズームアウト
6倍の光学ズームレンジ
5倍の光学ズームイン
2倍の光学ズームアウト
10倍の光学ズームレンジ
3倍の光学ズームイン
2倍の光学ズームアウト
6倍の光学ズームレンジ
2倍の光学ズームイン
2倍の光学ズームアウト
4倍の光学ズームレンジ
 
最大15倍のデジタルズーム最大25倍のデジタルズーム最大15倍のデジタルズーム最大10倍のデジタルズーム 
 カスタマイズできるデフォルトレンズ(メイン)  
サファイアクリスタル製レンズカバーサファイアクリスタル製レンズカバー サファイアクリスタル製レンズカバー 
アダプティブTrue ToneフラッシュアダプティブTrue Toneフラッシュ True Toneフラッシュ 
Photonic EnginePhotonic Engine   
Deep FusionDeep Fusion   
スマートHDR 4スマートHDR 5 スマートHDR 5 
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモードフォーカス機能と被写界深度コントロールが使える次世代のポートレート フォーカス機能と被写界深度コントロールが使える次世代のポートレート 
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング
(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング   
ナイトモードナイトモード   
LiDARスキャナを活用したナイトモードのポートレートLiDARスキャナを活用したナイトモードのポートレート  
パノラマ(最大63MP)パノラマ(最大63MP)   
フォトグラフスタイルフォトグラフスタイル   
マクロ写真撮影マクロ写真撮影  
Apple ProRAWApple ProRAW  
写真とLive Photosの広色域キャプチャ写真とLive Photosの広色域キャプチャ   
レンズ補正(超広角)レンズ補正(超広角)   
高度な赤目修正高度な赤目修正   
自動手ぶれ補正自動手ぶれ補正   
バーストモードバーストモード   
写真へのジオタグ添付写真へのジオタグ添付   
画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG、DNG画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG、DNG 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG 
ビデオ撮影4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)   
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)   
720p HDビデオ撮影(30fps)720p HDビデオ撮影(30fps)   
シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)   
アクションモード(最大2.8K、60fps)アクションモード(最大2.8K、60fps)   
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)   
最大4K、30fpsのProResビデオ撮影(容量128GBのモデルでは1080p、30fps)最大4K、60fpsのProResビデオ撮影(外部ストレージでの記録時)  
Logビデオ撮影  
アカデミーカラーエンコーディングシステム  
マクロビデオ撮影(スローモーションとタイムラプスに対応)マクロビデオ撮影(スローモーションとタイムラプスに対応)  
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応   
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ   
ナイトモードのタイムラプスナイトモードのタイムラプス   
QuickTakeビデオQuickTakeビデオ   
ビデオの第2世代センサーシフト光学式手ぶれ補正(メイン)ビデオの第2世代センサーシフト光学式手ぶれ補正(メイン) ビデオのセンサーシフト光学式手ぶれ補正(メイン) 
ビデオのデュアル光学式手ぶれ補正(メイン、望遠)ビデオの光学式手ぶれ補正(3倍望遠)  
3倍の光学ズームイン
2倍の光学ズームアウト
6倍の光学ズームレンジ
ビデオの3Dセンサーシフト光学式手ぶれ補正とAF(5倍望遠)  
最大9倍のデジタルズーム最大9倍(iPhone 15 Pro)と最大15倍(iPhone 15 Pro Max)のデジタルズーム 最大6倍のデジタルズーム 
オーディオズームオーディオズーム   
True ToneフラッシュTrue Toneフラッシュ   
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)   
連続オートフォーカスビデオ連続オートフォーカスビデオ   
4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影4Kビデオの撮影中に8MPの静止画を撮影   
再生ズーム再生ズーム   
ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264、ProResビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264、ProRes ビデオ撮影フォーマット:HEVC、H.264 
ステレオ録音ステレオ録音   
TrueDepthカメラ
(フロントカメラ)
12MPカメラ12MPカメラ   
ƒ/1.9絞り値ƒ/1.9絞り値   
Focus Pixelsを使ったオートフォーカスFocus Pixelsを使ったオートフォーカス   
6枚構成のレンズ    
Retina FlashRetina Flash   
Photonic EnginePhotonic Engine   
Deep FusionDeep Fusion   
スマートHDR 4スマートHDR 5 スマートHDR 5 
進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモードフォーカス機能と被写界深度コントロールが使える次世代のポートレート フォーカス機能と被写界深度コントロールが使える次世代のポートレート 
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング
(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
6つのエフェクトを備えたポートレートライティング   
アニ文字とミー文字アニ文字とミー文字   
ナイトモードナイトモード   
フォトグラフスタイルフォトグラフスタイル   
Apple ProRAWApple ProRAW  
写真とLive Photosの広色域キャプチャ写真とLive Photosの広色域キャプチャ   
レンズ補正レンズ補正   
自動手ぶれ補正自動手ぶれ補正   
バーストモードバーストモード   
4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)   
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)   
シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)   
ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)   
最大4K、30fpsのProResビデオ撮影(容量128GBのモデルでは1080p、30fps)最大4K、60fpsのProResビデオ撮影(外部ストレージでの記録時)  
Logビデオ撮影  
アカデミーカラーエンコーディングシステム  
1080pスローモーションビデオ(120fps)に対応1080pスローモーションビデオ(120fps)に対応   
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ   
ナイトモードのタイムラプスナイトモードのタイムラプス   
QuickTakeビデオQuickTakeビデオ   
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)   
Face IDTrueDepthカメラによる顔認識の有効化TrueDepthカメラによる顔認識の有効化   
Apple PayFace IDを使った、店頭、アプリ内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
iPhoneに入れたSuicaやPASMOによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
エクスプレスカードによる交通機関の支払い
Face IDを使った、店頭、アプリ内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
iPhoneに入れたSuica、PASMO、ICOCAによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
エクスプレスカードによる交通機関の支払い
 Face IDを使った、店頭、アプリ内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
Mac上でのApple Payによる購入の完了
iPhoneに入れたSuica、PASMO、ICOCAによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
エクスプレスカードによる交通機関の支払い
 
安全のための機能緊急SOS
衝突事故検出
緊急SOS
衝突事故検出
   
携帯電話/ワイヤレス通信方式4×4 MIMO対応5G(sub-6 GHz)4×4 MIMO対応5G(sub-6 GHz)   
4×4 MIMOとLAA対応ギガビットLTE4×4 MIMOとLAA対応ギガビットLTE   
2×2 MIMO対応Wi‑Fi 6(802.11ax)2×2 MIMO対応Wi‑Fi 6E(802.11ax) 2×2 MIMO対応Wi-Fi 6(802.11ax) 
Bluetooth 5.3Bluetooth 5.3   
空間認識のための超広帯域チップ第2世代の超広帯域チップ   
Threadネットワークテクノロジー 
リーダーモード対応NFCリーダーモード対応NFC   
予備電力機能付きエクスプレスカード予備電力機能付きエクスプレスカード   
FeliCaFeliCa   
位置情報高精度2周波GPS(GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou)高精度2周波GPS(GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou、NavIC) GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou 
デジタルコンパスデジタルコンパス   
Wi-FiWi-Fi   
携帯電話通信携帯電話通信   
iBeaconマイクロロケーションiBeaconマイクロロケーション   
ビデオ通話携帯電話ネットワークまたはWi-Fi経由でのFaceTimeビデオ通話携帯電話ネットワークまたはWi-Fi経由でのFaceTimeビデオ通話   
5GまたはWi-Fi経由でのFaceTime HD(1080p)ビデオ通話5GまたはWi-Fi経由でのFaceTime HD(1080p)ビデオ通話   
SharePlayを使って映画、テレビ番組、音楽やアプリの体験をFaceTime通話で共有SharePlayを使って映画、テレビ番組、音楽やアプリの体験をFaceTime通話で共有   
画面共有画面共有   
FaceTimeビデオでのポートレートモードFaceTimeビデオでのポートレートモード   
空間オーディオ空間オーディオ   
「声を分離」と「ワイドスペクトル」のマイクモード「声を分離」と「ワイドスペクトル」のマイクモード   
バックカメラでの光学ズームバックカメラでの光学ズーム バックカメラでのズーム 
オーディオ通話FaceTimeオーディオFaceTimeオーディオ   
Voice over LTE(VoLTE)Voice over LTE(VoLTE)   
SharePlayを使って映画、テレビ番組、音楽やアプリの体験をFaceTime通話で共有SharePlayを使って映画、テレビ番組、音楽やアプリの体験をFaceTime通話で共有   
画面共有画面共有   
空間オーディオ空間オーディオ   
「声を分離」と「ワイドスペクトル」のマイクモード「声を分離」と「ワイドスペクトル」のマイクモード   
オーディオ再生AAC、MP3、Apple Lossless、FLAC、ドルビーデジタル、ドルビーデジタルプラス、ドルビーアトモスなどのフォーマットに対応AAC、MP3、Apple Lossless、FLAC、ドルビーデジタル、ドルビーデジタルプラス、ドルビーアトモスなどのフォーマットに対応   
空間オーディオ再生空間オーディオ再生   
ユーザーによる設定が可能な最大音量制限ユーザーによる設定が可能な最大音量制限   
ビデオ再生HEVC、H.264、ProResなどのフォーマットに対応HEVC、H.264、ProResなどのフォーマットに対応   
 HDR(ドルビービジョン、HDR10、HLG)HDR(ドルビービジョン、HDR10、HLG)   
 Apple TV(第2世代以降)またはAirPlay 2対応スマートテレビへの、最大4K HDRのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力Apple TV(第2世代以降)またはAirPlay対応スマートテレビへの、最大4K HDRのAirPlayミラーリング、写真、ビデオ出力   
 対応するビデオミラーリングとビデオ出力:
Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)
対応するビデオミラーリングとビデオ出力:
USB-C経由のDisplayPort出力(標準対応)またはUSB-C Digital AVアダプタ(モデルA2119、アダプタは別売り)経由で最大4K HDR
 対応するビデオミラーリングとビデオ出力:
USB-C経由のDisplayPort出力(標準対応)またはUSB-C Digital AVアダプタ(モデルA2119、アダプタは別売り)経由で最大4K HDR
 
Siriメッセージの送信やリマインダーの設定などをあなたの声で実行メッセージの送信やリマインダーの設定などをあなたの声で実行   
「Hey Siri」を使ってあなたの声だけでハンズフリーで起動「Hey Siri」を使ってあなたの声だけでハンズフリーで起動   
よく使うアプリのショートカットをあなたの声で実行よく使うアプリのショートカットをあなたの声で実行   
充電と拡張性LightningUSB-Cコネクタで以下に対応:
充電
DisplayPort
USB 3(最大10Gb/s)
 USB-Cコネクタで以下に対応:
充電
DisplayPort
USB 2(最大480Mb/s)
 
電源とバッテリービデオ再生:最大29時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
ビデオ再生:最大29時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
ビデオ再生:最大23時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
ビデオ再生:最大26時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大20時間
オーディオ再生:最大100時間
ビデオ再生:最大20時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵   
最大15WのMagSafeワイヤレス充電最大15WのMagSafeワイヤレス充電15   
最大7.5WのQiワイヤレス充電最大7.5WのQiワイヤレス充電15   
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電    
高速充電に対応:
約30分で最大50%充電(別売りの20W以上のアダプタを使用)
高速充電に対応:
約30分で最大50%充電(別売りの20W以上のアダプタを使用)
   
MagSafe最大15Wのワイヤレス充電最大15Wのワイヤレス充電   
マグネットアレイマグネットアレイ   
アラインメントマグネットアラインメントマグネット   
アクセサリ識別NFCアクセサリ識別NFC   
磁力計磁力計   
センサーFace IDFace ID   
LiDARスキャナLiDARスキャナ  
気圧計気圧計   
ハイダイナミックレンジジャイロハイダイナミックレンジジャイロ   
高重力加速度センサー高重力加速度センサー   
近接センサー近接センサー   
デュアル環境光センサーデュアル環境光センサー   
オペレーティングシステムiOS 16iOS 17   
アクセシビリティ音声コントロール音声コントロール   
VoiceOverVoiceOver   
ズームズーム   
拡大鏡拡大鏡   
Siriにタイプ入力Siriにタイプ入力   
スイッチコントロールスイッチコントロール   
クローズドキャプションクローズドキャプション   
AssistiveTouchAssistiveTouch   
読み上げコンテンツ読み上げコンテンツ   
背面タップ背面タップ   
パーソナルボイスパーソナルボイス   
ライブスピーチライブスピーチ   
SIMカードデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
デュアルeSIMに対応
デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
デュアルeSIMに対応
   
同梱物USB-C – LightningケーブルUSB-C充電ケーブル(1 m) USB-C充電ケーブル(1 m) 
マニュアルマニュアル   

SIMフリー端末について

どのモデルにするか決まったら、次はどこで買うか?ですね。

SIMフリー端末はApple、楽天モバイル、ビッグカメラの一部の店舗やサイト、ヨドバシカメラなど一部の量販店で購入できます。

ドコモ、au、ソフトバンクで購入するiPhoneにSIMロックは設定されていませんが、SIMフリー端末ではありません。周波数帯が異なる会社のSIMは使えないので、海外のSIMを使う場合などにはご注意を。

ドコモ参考:ドコモ機種 対応周波数帯 – band.pdf

au参考:SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧 | au

ソフトバンク参考:SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧 – frequency-band-list.pdf

iPhone15どの機種にする?どこで購入する?機能と価格とプランで検討してみた。
最新情報をチェックしよう!