スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

iPhone12 mini,iPhone12 Pro Maxの特長と値段を比較。11月6日予約開始!

iPhone12 mini,iPhone12 Pro Maxの特長と値段を比較。11月6日予約開始!
ついに全種類発売!どれにするか決めた?

4種類販売されるiPhone 12の「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro Max」が11月6日(金)22時から予約スタート!

夜の22時と遅い時間に開始されるので、オンラインショップで予約をするのがおススメです。

iPhone 12と同じ性能ながら手になじむ(と思われる)サイズでシリーズ最安iPhone 12 miniと、iPhone 12 Proよりも高性能なカメラを搭載するiPhone 12 Pro Max

iPhone12と同様に大手3キャリアでもAppleと同日に予約と発売を開始します。
営業時間外の店舗は翌日から受け付けます。
発売日は予約開始日の一週間後の11月13日です。

そこで今回は各キャリアでの価格とお得なキャンペーン情報を記載するので参考にしてくださいね。

iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxの特徴

先にも記載しましたが、iPhone 12 miniの魅力小さくて軽いこと。iPhone 12は耐久性の向上も売りにしていますので、面積を考慮すると小さくて軽くて丈夫とも言えそうです。しかもiPhone 12と同じ性能でシリーズ最安です。Appleの価格でiPhone 12とminiの64GBを比べるとminiの方が12,100円安くなります

また、今までのiPhoneの中で一番大きいiPhone 12 Pro MaxiPhone 12 Proよりも高性能なカメラが搭載されます。iPhone 11ではProとPro Maxで同じ性能でしたが、今回はより大きなセンサーが搭載されるため能力に差がでるようです。iPhone 12 Proで人気の256GBで比較するとiPhone 12 Pro Maxが12,100円高くなります

と、お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、同じ容量であれば12,100円の差になります。ちなみにiPhone 12とiPhone 12 Proの差は17,600円です。

ちなみに、iPhone 12は電源アダプタとイヤホンが同梱されないので、今まで使っていたものを捨てないよう注意してください。

各機種の違いは下記↓に詳細を記載しているので参考にしてください。

関連記事

4種類販売されるiPhone 12。ゲーム操作も快適らしいですよ。iPhone 12は5G対応のiPhoneということで、今まで4G回線でスマホを使っていた場合はプランやSIMも考慮しなくてはいけません。そこで今回は購入時[…]

iPhone12どの機種にする?どこで購入する?機能と価格とプランを検討してみた。

値段を比較

一括払いで購入する場合はAppleの82,280円(税込)~が最安になります。また、まだ確定ではありませんが、iPhone12では回線を指定してApple Storeで受け取ると更に8,000円安くなるので、miniとPro Maxでも同様になると思われます。

AppleではSIMフリー端末が購入できますが、iPhone 12は5G端末なので、格安SIMなどの4GのSIMをそのまま使う予定の方は事前に各社の対応状況を確認しましょう。

分割払いで各社の割引システムを使ったり、乗り換えMNP)で購入すると大手3キャリアのほうが安くなります

iPhone 12は5G端末なので、オンラインショップ機種変更をする場合はプラン変更も必要です。
端末購入とプラン変更を別々に行うと、会社によってはオンラインでは手続きできなかったり、手数料がかかったりするので注意してください。
会社によっては個人宛に機種変更で使える割引クーポンが送られてくることもあります。iPhone8を使っていると送られてきたりするのでメールを見逃さないようにしましょう!

※価格は税込みで、2020年11月6日時点でのオンラインショップの価格です。

Appleの価格

 iPhone 12 miniiPhone 12 Pro Max
64GB82,280円
128GB87,780円129,580円
256GB99,880円141,680円
512GB165,880円

まだ下記キャンペーン↓の対象にはなっていませんが、今後対象になると思われます。

● 通信キャリアを指定して購入すると8,000円割引!

ドコモ、au、ソフトバンクから通信キャリアを選んで購入します。端末はApple Storeを指定して受け取ります。SIMフリー端末ではなくなります

通信キャリアを指定して購入する場合のテキストリンク

ドコモの価格

 iPhone 12 miniiPhone 12 Pro Max
ドコモの価格Appleとの差額ドコモの価格Appleとの差額
64GB87,912円
(58,608円)
+5,632円
(-23,672円)
128GB95,832円
(63,888円)
+8,052円
(-23,892円)
142,560円
(95,040円)
+12,980円
(-34,540円)
256GB110,088円
(73,392円)
+10,208円
(-26,488円)
156,024円
(104,016円)
+14,344円
(-37,664円)
512GB182,952円
(121,968円)
+17,072円
(-43,912円)

※()の金額は分割払いの「スマホおかえしプログラム」を適用した場合の金額です。
※のりかえ(MNP)の場合は「5G WELCOME割」が適用され22,000円割引されます。ドコモオンラインショップではポイント還元になる場合があります。

オンラインショップなら事務手数料送料無料

● 購入と同日に「下取りプログラム」を申し込むと3,000ポイントもらえる!

機種変更または契約変更でiPhone 12シリーズの購入と同日対象機種で「下取りプログラム」に申し込むとdポイント(期間・用途限定)が3,000ポイントもらえます。

【下取り対象機種】
・iPhone XS(全容量)
・iPhone XS Max(全容量)
・iPhone XR(全容量)
・iPhone X(全容量)
・iPhone 8(全容量)
・iPhone 8 Plus(全容量)

※契約変更(Xi→5G)の場合は申込み日の翌々月末日までに開通する必要があります。
※下取りの端末はドコモで購入履歴が確認でき、未払金がないこと。ドコモでの検品完了が条件です。

auの価格

 iPhone 12 miniiPhone 12 Pro Max
auの価格Appleとの差額auの価格Appleとの差額
64GB90,065円
(48,185円)
+7,785円
(-34,095円)
128GB95,240円
(50,600円)
+7,460円
(-37,180円)
141,900円
(75,900円)
+12,320円
(-53,680円)
256GB109,305円
(58,305円)
+9,425円
(-41,575円)
155,150円
(83,030円)
+13,470円
(-58,650円)
512GB181,540円
(97,060円)
+15,660円
(-68,820円)

※()の金額は分割払いの「かえトクプログラム」を適用した場合の金額です。
※「5Gスマホおトク割」で新規の場合は11,000円割引のりかえMNP)の場合は22,000円割引になります。

オンラインショップなら送料無料

● 「5G秋トクキャンペーン」開催!

機種変更と同時にデータMAX 5GデータMAX 5G NetflixパックデータMAX 5G テレビパックデータMAX 5G ALL STARパックいずれかのプランに加入故障紛失サポートに加入すると店頭なら5,500円割引オンラインショップなら5,500円相当のau PAY残高がもらえます。
2020年11月30日(月)まで

関連記事:au機種変更で最新5G機種が5,500円割引!「5G秋トクキャンペーン」開催中 | スマギア
https://suma-g.com/au-5g-akitoku-cp/

ソフトバンクの価格

 iPhone 12 miniiPhone 12 Pro Max
ソフトバンクの価格Appleとの差額ソフトバンクの価格Appleとの差額
64GB96,480円
(48,240円)
+14,200円
(-34,040円)
 
128GB102,960円
(51,480円)
+15,180円
(-36,300円)
151,920円
(75,960円)
+22,340円
(-53,620円)
256GB116,640円
(58,320円)
+16,760円
(-41,560円)
166,320円
(83,160円)
+24,640円
(-58,520円)
512GB 194,400円
(97,200円)
+28,520円
(-68,680円)

※()の金額は分割払いの「トクするサポート+(特典A)」を適用した場合の金額です。
※「web割」でのりかえMNP)の場合は21,600円割引機種変更の場合は5,280円割引になります。

自宅受け取りなら事務手数料無料送料代引き手数料無料

関連記事

本クーポン(対象者限定クーポンでソフトバンク契約特典)は2020年12月15日(火)で終了します。本クーポンを使うと特典付与待ち期間から特典付与後の1年間は、12月16日(水)から実施される「ヤフー限定割引クーポン(通信料を12ヵ月間1[…]

ソフトバンク契約でPayPay10,000円分もらえる!クーポン

5Gのプラン

2020年11月時点で5G回線が使えるのはドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル(iPhoneは動作保証外)で、格安SIMでもMVNOの5G回線が徐々に使えるようになってきました。

3キャリアでの大容量プランは500~1,000円高くなりますが、半年から1年間は4Gと同じ値段で使えるキャンペーンを各社で開催しています。

auとソフトバンクの従量課金制プラン(使った分だけ支払う)は4Gと同じ値段で使えますドコモ定期契約なしだと同額です。

今なら、各社で学割キャンペーンを開催中なので、対象の方は大変お得です。

現状、5Gエリアはかなり限定されていますが、5Gプランでも4G回線が使えます。ただし、3G回線など使えなくなる回線もあるので注意してください。

また、プラン変更すると、今まで適用されていた割引が対象外になる場合があるので注意してください。

※価格は2020年11月5日時点の情報です。
※税抜価格です。

■ ドコモ

5Gギガホ

7,650円/月

4Gのギガホ(定期契約なし)よりも500円高くなりますが、「5Gギガホ割」で最大6ヶ月間1,000円引きになり、ギガホよりも500円安くなります。
使えるデータ容量は100GB/月に増量し、「データ量無制限キャンペーン」期間中であればデータ容量は使い放題です。
5Gギガホの詳細はこちら ⇒

22歳以下なら「ドコモのロング学割」で最初の6ヶ月間は3,500円/月割引、以降23歳になるまで毎月1,000円割引になります。
関連記事:22歳以下なら月額料金をずーっと割引「ドコモのロング学割」
https://suma-g.com/d-long-gakuwari-report/

5Gギガライト(従量課金制プラン)

3,150円/月~

4Gのギガライト(定期契約あり)よりも170円高くなります
定期契約なしの場合は同額です。
5Gギガライトの詳細はこちら ⇒

22歳以下なら「ドコモのロング学割」で最初の6ヶ月間は1,000円/月割引、以降23歳になるまで毎月500円割引。さらにステップ1で使えるデータ量が3GB/月まで増えます。
関連記事:22歳以下なら月額料金をずーっと割引「ドコモのロング学割」
https://suma-g.com/d-long-gakuwari-report/

ガラケーからスマホデビューする場合は月々のプラン料金が割引になる「はじめてスマホ割」「ずっとはじめてスマホ割」「おしゃべり割」も適用可能です。5Gギガホ、5Gギガライトのどちらでも対象になります。

ドコモの5Gエリアはこちらで確認できます↓
5G | 通信・エリア | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/area/5g/

■ au

データMAX 5G

8,480円/月(2年契約N適用)

4GのデータMAX 4G LTEよりも1,000円高くなりますが、「5Gスタート割」で最大12ヶ月間1,000円引きになります。
データMAX 5Gの詳細はこちら ⇒

5Gが使えるプランは動画配信サービスとパックになった「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G テレビパック」「データMAX 5G ALL STARパック」もあります。

29歳以下なら6ヶ月間最大1,600円/月割引になる「auワイド学割」でお得です。
関連記事:29歳以下なら月額料金割引!「auワイド学割」 | スマギア
https://suma-g.com/au-wide-gakuwari-report/
ピタットプラン 5G(従量課金制プラン)

2,980円/月~(2年契約N適用)

4Gピタットプラン 4G LTE同額で使えます。
ピタットプラン 5Gの詳細はこちら ⇒

ガラケーからスマホデビューする場合は「スマホスタートプラン」「U15 スマホスタート割」でも使えます。

auの5Gエリアはこちらで確認できます↓
エリア | スマートフォン・携帯電話 | au
https://www.au.com/mobile/area/

■ ソフトバンク

メリハリプラン

8,480円/月

メリハリプランに5G基本料1,000円/月が追加されますが、「5G 1年おトクキャンペーン」で5Gの基本料金が1年間無料になります。
メリハリプランの詳細はこちら ⇒

5~22歳なら6ヶ月間2,580円/月割引になる「SoftBank学割」でお得です。
関連記事:22歳以下なら「メリハリプラン」が2,580円割引!「SoftBank学割」
https://suma-g.com/softbank-gakuwari-report-2021/
ミニフィットプラン(従量課金制プラン)

3,980円/月~

4Gと同額で使えます。

ガラケーからスマホデビューする場合は「スマホデビュープラン」でも使えます。4Gと同額です。
ミニフィットプランの詳細はこちら ⇒

ソフトバンクの5Gエリアはこちらで確認できます↓
サービスエリアマップ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

Rakuten UN-LIMIT V(アンリミット ファイブ)

■ 楽天モバイル

2,980円/月

初めて契約する場合は月々のプラン料金2,980円が1年間無料(300万名対象)で使えます。 送料事務手数料、MNP転出手数料、契約解除料も無料です。
また、11月30日(月)まで(オンラインでは12月1日(火) 8:59まで)に申し込むと8,000円相当分がポイント還元(楽天ポイント)されます。Rakuten Linkを使うと適用されます。

4Gと同額で使えますが、iPhoneは動作保証外になります。
オンラインでeSIMも申し込めます。ただし、デュアルSIMモードでは5G回線は使えません。いずれかの電話回線をオフにすると使えます。

申し込みはこちらから↓

動作確認はこちらから↓
スマートフォン/iPhone/その他(SIMフリースマホ)
https://network.mobile.rakuten.co.jp/product/byod/

楽天モバイルの5Gエリアはこちらで確認できます↓
5Gサービスエリア | 通信・エリア | 楽天モバイル
https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/5g_area/

iPhone12 mini,iPhone12 Pro Maxの特長と値段を比較。11月6日予約開始!
最新情報をチェックしよう!