スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

DAZN(ダゾーン)の利用料金を少しでも安くする方法を調べてみた。2023年2月改定版

  • 本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
DAZN(ダゾーン)の利用料金を少しでも安くする方法を調べてみた。2023年2月改定版

DAZNダゾーン)のプランが改定されて、またしても利用料金が値上げになってしまいましたね…

No DAZN No Life.
そこで、今回は2023年2月14日に改定後の金額でDAZNの利用料金が少しでも安くなる方法を調べてみました。

割引サービスや、スマホのセットプラン、ほかの動画配信サービスとのセット割引などあらゆる方法を調査してみたので、参考にしてください。

※掲載の料金は2023年3月時点の情報です。
※表示金額は記載がない限りすべて税込みです。

新旧料金の比較

2023年2月14日の改定では2つのプランが発表されましたが、サッカーや野球を観る場合はDAZN STANDARD(スタンダード)一択になるので、まずはスタンダードの料金を既存料金と比較してみました。なお、既存会員は自動でスタンダードが適用されます。

今回の値上げは月払いで700円増年払いは3,000円増になります。

新料金の月払いと年払いを比較すると、年間プラン(一括払い)なら14,400円約4ヶ月分お得になります。

値上げ前は月払いで利用していた方が年間プラン(一括払い)に変えると、月換算で500円年間で6,000円安くなります。
年間プラン(月々支払い)であれば、今までの月払いと同額の3,000円/月で視聴できます。12回支払うことにはなりますが…

年間プラン(月々支払い)」は年額を12回に分けて支払うプランで、月々3,000円×12回、総額は36,000円になります。年の途中で解約しても返金はされません。月間プランよりも月々700円安くなりますが、年間では一括払いよりも6,000円高くなります。年間プラン(月々支払い)はDAZN公式サイトで加入できますが、キャリア決済、PayPay、LINE Payでは支払えません。

公式サイトで加入はこちらから↓
【DAZN】いつでも、どこでも好きなデバイスで観戦

■ 新旧料金の比較
 新料金新料金
月換算
新料金
月間プランとの差額
(年換算)
何か月分お得か旧料金値上げ額値上げ率
月間プラン3,700円/月3,700円3,000円700円123%
月間プラン
アプリ内課金
3,800円/月3,800円1,200円3,000円800円127%
年間プラン(一括払い)30,000円/年2,500円-14,400円約4ヵ月分お得27,000円
(月換算2,250円)
3,000円
(月換算250円)
111%
年間プラン(一括払い)
アプリ内課金
30,000円/年2,500円-14,400円約4ヵ月分お得27,000円
Appleは27,800円
3,000円
Appleは2,200円
111%
Appleは108%
年間プラン(月々支払い)3,000円×12回3,000円-8,400円2ヵ月分お得2,600円400円115%

アプリ内課金とはApple、Google Play、Amazonのアプリから支払う場合の料金です。新料金では3社とも同額になりました。アプリ内課金での月間プランは他の支払方法よりも100円高くなるのでご注意を。

■ プランの支払に使える決済方法
 クレジットカードデビットカードPaypalキャリア決済
PayPay
LINE Pay
アプリ内課金
DAZN
グローバル
月間プラン
Apple、
Google Play
のみ
DAZN
スタンダード
月間プラン〇 3,800円
年間プラン
(一括払い)
年間プラン
(月々支払い)

新しいプランGLOBAL(グローバル)はお得なのか?

2023年2月14日の改定では2つのプランが発表されました。
DAZN STANDARDスタンダード3,700円/月、30,000円/年、3,000円×12回と
DAZN GLOBALグローバル980円/月です。

前述しましたが、サッカーや野球を観る場合はDAZN STANDARDスタンダード)一択になります。グローバルでは観られません。DAZNの既存会員は自動でスタンダードが適用され、引き続き全てのコンテンツを視聴できます。

グローバルはスタンダードより2,720円も安いのですが、観られるコンテンツは格闘技やトライアスロン、エクストリームスポーツ、eスポーツ、チェスなどのチャンネルに限定されます。

ペイ・パー・ビュー(PPV)はどちらのプランでも課金をすれば視聴できますが、ペイ・パー・ビューだけ観たい場合でもいずれかのプランに加入しないと視聴できません。このような時にグローバルを利用すると利用金額をおさえることができます。DAZNでペイ・パー・ビュー配信は今のところβ版なのですが、2022年11月14日のボクシング「メイウェザー vs デジ」戦が2,400円で実施されました。

なお、今のところGLOBAL(グローバル)がお得になる情報は見当たりませんでした…

グローバルに加入はこちらから↓
【DAZN】いつでも、どこでも好きなデバイスで観戦

グローバルで視聴できるコンテンツや詳細は下記↓関連記事に記載しているので、参考にしてください。

関連記事

DAZN GLOBAL(グローバル)が開始されましたね!そこで今回はこのグローバルについて、視聴できるコンテンツや既存プランとの差分を調べてみました。気になる方は参考にしてください! (adsbygoogle = wind[…]

DAZN GLOBAL(グローバル)でどんなコンテンツが観られる?

NFL GAME PASS

NFLライブ配信見逃し配信が視聴できるシーズンパスです。通常の料金とは別料金になります。割引はありません。
レギュラーシーズン・ポストシーズン全試合、スーパーボウルなどが視聴できます。

ハイライト、プレビュー、NFL Networkなどが視聴できる無料登録もあります。

NFL GAME PASS Season Pro 利用料金:
・Season Pro (一括):26,800円
・Season Pro (月々):6,700円×4回=26,800円
・Weekly Pro:2,180円

登録はこちらから↓
【p】NFL Game Pass International

DAZN for docomoのdアカウントでは視聴できません。別途DAZNアカウントで登録が必要です。

各社の割引

DAZNはいろいろな方法で加入できるので見過ごしている方法があるかもしれませんが、各社の値上げ後の利用料金を月換算して、スタンダードの月間プラン3,700円よりも安く視聴できる方法を調べてみました。

ポイント還元分は1ポイント=1円として引いています。

※掲載の料金は2023年7月時点の情報です。

■ 月換算で3,700円より安いプラン
 利用料金
割引額
DAZN利用料金
月換算
公式サイト
月間プラン
3,700円/月3,700円
公式サイト、アプリ内課金
年間プラン(一括払い)
30,000円/年2,500円
公式サイト
年間プラン(月々払い)
3,000円×12回3,000円

DAZNプリペイドカード
1ヶ月分3,700円3,700円
3ヶ月分10,000円3,334円
6ヶ月分18,000円3,000円
12ヶ月分30,000円2,500円
auのパックプラン
使い放題MAX 5G/4Gとの差額
使い放題MAX
5G/4G
DAZNパック
9,768円/月
各割引適用で
7,458円~
2,530円
使い放題MAX 5G
ALL STARパック2
10,648円/月
各割引適用で
8,338円~
サブスク8種利用可能で
3,410円
au、UQモバイルユーザー
DAZN単体
3,700円/月
毎月110円引き
3,590円
ドコモユーザー
DAZN for docomo 爆アゲセレクション
※2023年4月1日~
3,700円/月
毎月20%ポイント還元
3,027円
ドコモユーザー
DAZN for docomo dカード GOLD特典
3,700円/月
10%ポイント還元対象
3,400円
DAZN for docomo+
dTV/ひかりTV 対象プランのセット割
220円引き合計金額から
220円引き
ソフトバンクユーザー
ソフトバンクプレミアム エンタメ特典
月額プラン3,700円/月
10%ポイント還元
3,364円
年額プラン(一括払い)30,000円/年
10%ポイント還元
2,272円
コミュファ光
DAZNオプション
月額プラン3,700円/月
110円引き
3,590円
年額プラン30,000円/年
110円引き×12回
2,390円
DMM TV
DMM×DAZNホーダイ
2,980円/月
3ヵ月間毎月
DMMポイント550pt付与
2,430円
DMMプレミアム
550円/月
を引いた額

上記はDAZNの利用料金のみですが、次にDAZNを視聴する際にDAZN利用料金以外に必要な料金を考慮してお得な方法を考えてみました。

なお、DAZNはどこで加入しても、さまざまなデバイスで視聴できますが、通信料金は別途必要です。

DAZNを主にテレビやパソコンで観る方

主にテレビやパソコンで視聴する、スマホで視聴する場合はWi-Fiを使うなど、携帯電話回線を使用しないで視聴する場合公式サイトやアプリ内課金で加入できる「年間プラン(一括払い)」か、コンビニに売っている「プリペイドカード 12ヶ月分」がお得です。月換算にすると2,500円で利用できます。

公式サイトから年間プラン(一括払い)に加入はこちらから↓
【DAZN】いつでも、どこでも好きなデバイスで観戦

シーズンのみ視聴する場合はプリペイドカードの3ヶ月分、6ヶ月分もお得です。

プリペイドカード(ギフトコード)はネットでも購入できますが、DAZNに公式サイト以外で加入した場合や、年間プラン(月々払い)で加入している場合は一旦退会しないと使えません。詳細は「DAZNプリペイドカードについて」に記載します。

また、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県にお住まいの場合はインターネット回線「コミュファ光」のDAZNオプション 年額プランもお得です。DAZN利用料金は30,000円一括払いなのですが、月々のネット利用料金が1年間、110円引きになるので、公式サイトの年間プラン(一括払い)よりもお得です!初月無料の特典も使えます。さらに、コミュファ光はauのスマホを使うと月々のスマホ料金も割引(auスマートバリュー適用)になります。

なお、コミュファ光のDAZNオプションを利用するにはインターネット回線の契約が必要で、別途、利用料金がかかります

DAZNを主にスマホで観る方

スマホのプラン料金とDAZNをセットで考慮するのがおすすめです。

スマホでDAZNを観る場合は「使い放題プラン」にするとデータ容量を気にすることなく視聴できるので安心です。

使い放題のプランで使う場合、値上げ前の料金ではauの「使い放題MAX 5G/4G DAZNパック」プランが圧倒的に安かったのですが、残念ながら値上げ後は年間プラン(一括払い)を月換算した金額よりも30円、年換算では360円高くなってしまいました。なお、11ヵ月までであれば、公式サイトの年間プラン(30,000円/年)やプリペイドカード12ヶ月分よりも、使い放題MAX 5G/4G DAZNパックの方がお得です。

そこで注目したいのは「使い放題MAX 5G ALL STARパック2」です。上記の表ではDAZN利用料金の月換算に3,410円と記載していますが、この料金にはDAZNを含む8サービスの利用料金が含まれます。8サービスの合計10,748円相当が3,410円で利用できるのです!DAZN以外にも使っているサービスがあれば是非とも検討したいプランですね。

なお、DAZNは各キャリアでの特典がいろいろあるので、次にキャリア別にユーザー特典割引を記載します。

au、UQモバイル ユーザー

【プラン変更の注意点】
auユーザーがプラン変更する場合、新しいプランは翌月から適用となります。すぐには利用できないのでご注意を。機種変更と同時にプラン変更をする場合や、新規、乗り換えで契約する場合は新しいプランをすぐに使えます。

使い放題のプランはプランごとにテザリングやデータシェアで使えるデータ容量が異なるので、その点も注意してください。
参考:auのプラン一覧

DAZN切り替えの際は2重課金にならないよう、手続き方法にご留意を。
参考:【DAZN】auのDAZNへ切り替える手順を教えてください

なお、スマホプランの割引額(家族割プラス、auスマートバリュー、au PAY カードお支払い割)は
使い放題MAX 5G/4G、au 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック、使い放題MAX 5G ALL STARパック2ともに同額です。

au 使い放題MAX 5G ALL STARパック2

利用料金:10,648円/月

付属サービスが付かない「使い放題MAX 5G/4G(7,238円/月)」を通信費としてプラン料金から差し引くと、差額は月々3,410円です。3,410円を付属サービスの利用料金として説明します。

「au 使い放題MAX 5G ALL STARパック2」はデータ使い放題
DAZN(3,700円/月)
Apple Music(1,080円/月 ※学生は580円/月)
Netflixベーシックプラン(990円/月)
Amazonプライム(600円/月 ※学生は300円/月)
YouTube Premium(1,180円/月)
TELASA見放題プラン(618円/月)
GeForce NOW Powered by au(1,980円/月)
ピッコマWEB 月額700円コース(700円/月)
がセットになったプランです。

8サービスの合計は10,848円になります。使い放題MAX 5G/4Gとの差額は3,410円なので、7,438円お得!ということになります。全てのサービスを使わない場合でもお得です。例えば、DAZNとNetflixだけを使う場合でも1,280円お得です。DAZNの年間プラン(一括払い)で比較する場合は、DAZNのほかに910円以上サービスを使えばお得になります。

ただし、このプランは契約や解約の手続き方法がサービスによって異なるので注意が必要です。
参考:料金プランを変更したりauを解約すると、NetflixやDAZNは自動で退会になりますか?

乗り換えならSIMのみ契約がお得

ちなみに、auのプランに他社から乗り換えを検討している方に朗報なのは、auオンラインショップでSIMのみ契約をすると10,000円相当のauペイ残高がもらえることです。eSIMも対象です。
残念ながらUQモバイル、povo1.0、povo2.0からの乗り換えは対象外です。

auのSIMのみ購入はこちらから ⇒

au 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック

利用料金:9,768円/月

データ使い放題DAZNが見放題のプランです。
使い放題MAX 5G/4G(7,238円/月)」との差額は月々2,530円です。年間では30,360円になります。
年間プラン(一括払い)やプリペイドカード12ヶ月分と比較すると月々30円、年間では360円高くなりますが、11ヵ月までであれば使い放題MAX 5G/4G DAZNパックの方がお得です。
年間プラン(月々支払い)と比較する場合は月々470円、年間では5,640円安くなります。
しかも、使い放題MAX DAZNパックの場合は12回支払いが必要、といった条件がありません。ただし、DAZNを止める場合はプラン変更とDAZNを解約する手続きが必要です。
参考:料金プランを変更したりauを解約すると、NetflixやDAZNは自動で退会になりますか?

なお、使い放題MAX 5G/4G DAZNパックは今ならAmazonプライムが1年間無料で使えます。
「5Gプランもっと×2 ワクワクキャンペーン」は対象プランに加入し、キャンペーンに申し込むと対象になります。キャンペーン終了日は2023年7月時点で未定です。

関連記事

※2023年7月3日にキャンペーン名称と内容が変更されました。auでは対象料金プランに加入で、Amazonプライムを1年間無料で使える「5Gプランもっと×2 ワクワクキャンペーン」を開催しています。このキャンペーン[…]

auの5GプランでAmazonプライムが1年間無料で使えるキャンペーン開催!

auからDAZN単体で加入すると初回1ヵ月間無料+毎月110円引き!

※無料期間は2023年1月20日から1ヵ月間になりました。

auユーザーとUQモバイルのくりこしプラン +5Gを利用している方のみ利用できる特典です!
auからDAZN(単体 月額3,700円)に加入すると、初回1ヵ月間無料+毎月110円引きになります!年間に換算すると初年度は3,700円+110円×11回 = 4,910円お得になります。

既にDAZNに加入している場合でも、auから加入し直すと割引の対象になります。

残念ながらpovoユーザーは対象外です。

下記↓リンク先で加入できます。
参考:DAZNのご紹介 | エンタメ | au

ドコモ ユーザー

「爆アゲセレクション」対象でポイント還元!

2023年2月14日以降にDAZN for docomoに加入した方(月額料金3,700円)が対象!
eximoahamoギガホ(5Gギガホ プレミア、ギガホ プレミア、5Gギガホ、ギガホ)のいずれかのプランとDAZN for docomoを契約している方は、DAZN for docomo利用料金の税抜き価格の20%分(673pt)のdポイントがもらえます。

ポイントは適用条件を満たした月の翌月に進呈。ポイントの有効期限は進呈日から3ヵ月後の末日までです。

関連記事:ドコモでサブスクに加入するとdポイント還元!爆アゲセレクションやメリットを解説!

dカード GOLDユーザーは毎月300ポイント還元

ドコモユーザーがDAZN for docomoに申し込むと利用料金はスマホ料金と合算で請求されるのですが、DAZN for docomo(3,700円/月)は月々のdポイント還元の対象になります。

そのため、dカード GOLDを持っている方は1,000円ごとに100ポイント付与されるので、DAZN for docomo分は毎月300ポイント還元されることになります。実際は合計金額に対してまとめて付与されるので、分かり難いのですが…

なお、dカード GOLDは年会費が11,000円かかります。
dカードについては下記↓リンク先に記載しているので、参考にしてください。

関連記事

年会費が永年無料の「dカード」もあるよ!携帯利用料金とドコモ光利用料金の10%、ドコモでんきの電気料金の最大6%が還元※1される「dカード GOLD」。年会費が11,000円(税込)かかるため、本当にお得なのか?と疑問に思いま[…]

「dカード」「dカード GOLD」ってお得なの?メリット、デメリットは?

ちなみに、公式サイトでの支払いにキャリア決済(d払い)が使えますが、dポイントは200円ごとに1ポイント、d払いの支払いをdカード/dカード GOLDに設定すると200円ごとに2ポイントです。直接dカードで支払う場合は100円ごとに1ポイントです。

ほかのVODとセットで割引。

ドコモではDAZN for docomoと下記サービスのいずれかにセットで加入すると毎月220円引きになります。

対象サービス
・dTV(550円/月)※アプリ課金、プリペイドカード利用、TSUTAYAプレミアムでの利用は対象外
↑2023年4月12日からdTVは「Leminoプレミアム」に変更。
・ひかりTV 専門チャンネル・ビデオプラン(3,850円/月)
・ひかりTV 専門チャンネルプラン(2,750円/月)
・※新規受付終了 ひかりTV for docomo(3,850円/月、2年割:2,750円/月)

ポイント広場経由でdポイントがもらえる

株式会社D2Cが運営するポイント広場経由でDAZN for docomoに新規で加入すると、初回限定でdポイントが750ポイントもらえます。ポイントがもらえるのは一度だけです。

別途、ポイント広場の会員登録(無料)が必要です。

ポイント広場経由で加入はこちら ⇒

毎月WINNERクーポン1口もらえる!

要エントリー
DAZN for docomo+ドコモスポーツくじの利用登録WINNERの購入に使えるクーポンが毎月1口もらえます

残念ながら、2023年4月30日時点でドコモスポーツくじの利用登録、DAZN for docomoを契約している方は対象外です。

キャンペーンにエントリーするには、下記↓リンク先のメニューアイコンから[キャンペーン]をタップして、該当するバナーから応募できます。
ドコモスポーツくじ|WINNER/BIG/totoはこちら ⇒

ソフトバンク ユーザー

ソフトバンクプレミアムで10%ポイント還元。

ソフトバンクユーザーは「ソフトバンクプレミアム エンタメ特典」にエントリーし、対象サービスの支払いを「ソフトバンクまとめて支払い」に設定すると、PayPayポイントが毎月付与されます。

サービスによって付与されるポイント数は異なるのですが、DAZNの場合は税抜価格の10%分還元されます。

月間プラン3,700円/月と、年間プラン(一括払い)30,000円/年がポイント還元の対象です。スポナビライブからの移行ユーザーは対象外です。

関連記事:「ソフトバンクプレミアム」がすごく魅力的なサービス内容で提供開始!動画コンテンツの利用がお得に♪

DAZNプリペイドカードについて

DAZNの支払はプリペイドカードチケットギフトコード(オンライン)を購入することでも可能です。
3、6、12ヵ月分は割引価格で購入できます。
旧価格で販売しているものは有効期限を必ず確認しましょう!

■新価格
1ヵ月分 3,700円
3ヵ月分 10,000円(1,100円お得
6ヵ月分 18,000円(4,200円お得
12ヵ月分 30,000円(14,400円お得

※1ヵ月分 3,700円は月間プランと同額。
12ヵ月分 30,000円は年間プラン(一括払い)と同額です。

プリペイドカードはコンビニや電気屋で売っているカードです。
チケットはコンビニに設置された端末から購入できます。
ギフトコードは楽天やDAZNのショッピングサイトなどオンライン上で購入できます。

プリペイドカード、チケットは店頭で販売しているので、スマホやクレジットカードがなくても購入できるといった利点があります。また、3ヵ月分と6ヵ月分での割引はプリペイドカード、チケット、ギフトコードだけです。シーズン中だけ観たい場合などに有効です。

ただし、キャリア決済、PayPay、LINE Pay、公式サイト以外で加入、アプリ内課金、年間プラン(月々払い)での支払には使えません。現在の契約の視聴期間が終了したら退会し、DAZNに加入し直すと使えます。なお、プリペイドカード、チケット、ギフトコードには有効期限(適用期限)があるのでご注意を!

プリペイドカードは下記で購入できます。

<DAZNプリペイドカード取扱店>
ファミリーマート
ローソン
New Days
エディオングループ(エディオン、100満ボルト)
ケーズデンキ
上新電機
TSUTAYA
ビックカメラグループ(ビックカメラ、ソフマップ、コジマ)
PCデポ
ヤマダ電機
ヨドバシカメラ
ドン・キホーテ
楽天市場 DAZN認定店(ネット販売 ギフトコード)
DAZNオンライン専用プリペイドカードのショッピングサイト(ネット販売 ギフトコード)

楽天市場など購入時にポイントが使えたり、もらえたりする販売店を利用するとお得です。

無料お試し期間について

公式サイトでの初回1ヵ月間無料は2022年2月21日で終了しました。

現在(2023年3月時点)、無料お試しauのDAZN単体加入とコミュファ光で実施しています。

auではDAZN単体にauから加入すると、1ヵ月間無料で視聴できます。auユーザーとUQモバイルのくりこしプラン +5Gを利用している方のみ利用できる特典です。

コミュファ光は愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県で使えるインターネット回線です。インターネット回線を契約して「コミュファ光 DAZNオプション」に加入すると、初月無料になります。

公式サイト以外で加入した場合の新料金と適用時期

今回の新料金は基本、2023年2月14日以降の請求分から適用されますが、加入した場所によっては値上げ前に加入すると旧料金のまま使い続けられます。

J:COMなどケーブルテレビ経由コミュファ光2023年2月28日までに加入すると、値上げ以降も旧料金(3,000円/月)で利用できます。

DAZN for docomo2023年2月13日までに加入すると、値上げ以降も旧料金(3,000円/月、1,925円/月)で利用できます。

ただし、旧料金が3,000円の場合は「年間プラン(一括払い)」「プリペイドカード 12ヵ月分」の方が安いです。月換算すると2,500円なので、年間一括払いでもよければこちらの方がお得です。

auは2023年3月1日から新料金が適用されます。既存ユーザーも値上げになります。

なお、年間プラン(一括払い)年間視聴パスプリペイドカードなどを旧料金で購入した分は期間終了日まで追加料金なしで使えます。ただし、有効期限があるのでご注意を。

※掲載の料金は2023年3月時点の情報です。

■ 新料金と適用日
 新料金旧料金新料金適用日

公式サイトで加入
クレジットカード
デビットカード
Paypal
で支払い

グローバル:
980円/月
年間プランなし

スタンダード:
3,700円/月
30,000円/年
3,000円×12回

3,000円/月
27,000円/年
2,600円×12回
新規:2月14日から
継続:2月14日以降の請求から
年間プランは現在の視聴期間終了後の請求から

公式サイトで加入
キャリア決済
(ドコモ/au/UQモバイル/ソフトバンク/ワイモバイル)

PayPay、LINE Pay

スタンダード:
3,700円/月
30,000円/年

3,000円/月
27,000円/年

新規:2月14日から
継続:2月14日以降の請求から
年間プランは現在の視聴期間終了後の請求から
Appleアプリ内課金

グローバル:
980円/月
年間プランなし
Amazon不可

スタンダード:
3,800円/月
30,000円/年

3,000円/月
27,800円/年
新規:2月14日から
継続
Apple:3月30日以降の請求から
Google Play:3月16日以降の請求から
Amazon:2月14日以降の請求から
Google Play、Amazon
アプリ内課金
3,000円/月
27,000円/年
DAZN for docomo

3,700円/月

2023年2月13日までに契約した場合は据え置き

2023年2月13日までに契約:3,000円

2022年4月17日までに契約:1,925円

2023年2月14日以降の新規、再契約から
2023年2月13日までに契約した場合は据え置き

auのパックプラン

使い放題MAX 5G/4G DAZNパック:9,768円/月

使い放題MAX 5G ALL STARパック2:10,648円/月

使い放題MAX 5G/4G DAZNパック:8,338円/月

使い放題MAX 5G ALL STARパック:9,988円/月

新規:3月1日から
継続:3月1日以降の請求から
au、UQモバイル
DAZN単体での契約
スタンダード:
3,700円/月
110円引き/月
3,000円/月
110円引き/月
新規:3月1日から
継続:3月1日以降の請求から
無料期間は2023年1月20日から1ヵ月間に短縮。
povo
DAZN使い放題パック(7日間)
925円/7日間760円/7日間3月1日以降
スポナビライブ特別割引プランスタンダード:
3,700円/月
3,000円/月2月14日以降の請求から
プラン変更、支払い方法の変更はできません。
詳細はこちら ⇒
J:COMまとめ請求

3,700円/月

2月28日までに利用登録が完了している場合は据え置き

2月28日までに利用登録完了:3,000円3月1日以降の利用登録、再契約から
2月28日までに利用登録が完了している場合は据え置き
その他ケーブルTV局経由

3,700円/月

2月28日までの契約は据え置き

2023年2月28日までに契約:3,000円3月1日以降の契約、再契約から
2月28日までの契約は据え置き
コミュファ光DAZNオプション

3,700円/月
30,000円/年
年間、月間ともに月々110円引き

2月28日までの契約は据え置き

2023年2月28日までに契約:
3,000円/月
27,000円/年
年間、月間ともに月々110円引き
3月1日以降の契約、再契約は新料金。
2月28日までの契約は据え置き
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
・1ヶ月分:3,700円
・3ヶ月分:10,000円
・6ヶ月分:18,000円
・12ヶ月分:30,000円
・1ヶ月分:3,000円
・3ヶ月分:8,000円
・6ヶ月分:15,000円
・12ヶ月分:27,000円
旧料金で購入したものは有効期限までそのまま使える。
2月14日以降に新たに購入すると新料金になる。
2022年10月7日~10月9日に実施されたキャンペーンで契約
(6ヵ月×1,925円)
3,700円/月1,925円/月キャンペーン料金終了月の翌月から
年間視聴パス
Jリーグ
?2023年1月16日発売開始分
27,000円/年
販売期間2023年1月16日~2023年3月31日まで
すでに販売している分は2月14日以降も値上げなし。
旧料金で購入したものは有効期限までそのまま使える。
コードの有効期限は2023年5月2日まで。

なお、ドコモのキャリア決済はDAZN for docomo以外でも利用できるようになりました。

一時停止機能を利用中の場合

2023年2月14日以降に再開すると3,700円になります。

Jリーグの年間視聴パスについて

視聴期間終了まで追加料金なしで使えます。

DAZN for docomoについて

「DAZN for docomo」はドコモでDAZNに加入する方法です。AppleやGoogle Playでのアプリ内課金とは異なります。

2023年2月13日(月)までに加入した場合は値上げなしで旧料金を継続できます。

■2022年4月18日~2023年2月13日までに加入した方
3,000円/月

2022年4月17日までに加入した方
1,925円/月

ただし、一旦解約すると3,700円/月になってしまうので、ご注意を!

関連記事

※2023年2月14日からDAZN for docomoは3,700円/月に値上げされました。2月13日までに加入した方は引き続き3,000円(2022年4月17日までに加入した方は1,925円)で利用できます!ただし、一旦解約すると2月[…]

「DAZN for docomo」値上げ!2023年2月13日までに加入すれば据え置き!!

ケーブルテレビ経由、コミュファ光

2023年2月28日までに契約すると3,000円/月で継続できますが、一旦解約すると3,700円/月になってしまうので、ご注意を!

そもそも、月3,700円は高いのか?他のVODと比較

ふと疑問に感じたのですが、そもそも、この3,700円という料金はほかのVODと比べてどうなのでしょうか?

まずはスカパーと比べてみました。

スカパーはテレビで見る以外にも、一部の番組はパソコンやスマホでも視聴できます。

視聴料金はセット料金だと

  • プロ野球セット 4,054円+基本料金429円 = 4,483円/月
  • スカパー!サッカーセット 2,480円+基本料金429円 = 2,909円/月
  • Bリーグセット 2,526円+基本料金429円 = 2,955円/月
  • J SPORTS 1+2+3+4 2,515円+基本料金429円 = 2,944円/月
  • スカパー!セレクト10 2,860円+基本料金429円 = 3,289円/月

などがあります。
スカパーは追加料金を払えばセット以外のチャンネルを視聴できます。一方、固定料金で色々なスポーツが見たい場合はDAZNがお得です。
参考:【徹底比較】DAZN・スカパー!・WOWOW | スポーツ一覧 | サッカー | プロ野球 | F1 | DAZN News 日本

とは言え、自分が観たい試合が配信されなければ問題外なので、その点を十分に確認する必要があります。
例えば、DAZNで広島東洋カープのホーム試合は観られない。スカパーのプロ野球セットではJ SPORTS 4が観られないのでWBCの一部の試合が観られない。などサービスごとにメリットとデメリットがあるので注意してください。

また、シーズンオフについてはDAZNだと「一時停止機能(最大6ヶ月間)」が使えます。ただし、この機能が使えるのは公式サイトからクレジットカード、デビットカード、PayPalで支払いをしている場合のみです。

スカパーもシーズンオフはチャンネルを解除できますが、スカパーの契約を維持する場合は基本料金429円と最低1チャンネルを契約する必要があります。

また、個人的にはJ SPORTSオンデマンドも気になっています。
J SPORTSはスカパーでも視聴できますが、J SPORTSオンデマンドは利用料金が割安で、しかも、スマホやパソコンでも視聴できるので、場所や時間を問わず視聴できます。

利用料金は全ての番組が視聴できる総合パック2,640円/月、
視聴するジャンルが特定していればジャンルパックで割安(1,980円か1,100円)になります。
しかも、なんと、25歳以下なら半額になる!という太っ腹ぶりです。

【利用料金】
総合パック:2,640円/月、U25割:1,320円/月
各ジャンルパック:1,980円/月または1,100円/月、U25割:990円/月または550円/月

※総合パックが初月1,980円(U25割:990円)で視聴できるキャンペーン実施中!
2023年10月31日まで
翌月以降は通常料金2,640円(U25割:1,320円)になるのでご注意を。

登録はこちらから↓
J SPORTS

視聴できる番組はDAZNと結構異なります。個人的にはラグビー、サイクルロードレース、モータスポーツ、国内バスケット、大学野球などの印象が強いです。プロ野球は広島東洋カープの試合も視聴できます。2023年9月に開催されるラグビーワールドカップは全試合ライブ配信されます。

お試ししたい場合はAmazonプライムビデオ内のチャンネル登録14日間無料で視聴できます。無料期間が終了すると自動で有料になり、プライム会員費とは別に2,178円/月かかります。
J SPORTSチャンネルはこちらから ⇒

なお、プライムビデオのJ SPORTSチャンネルはJ SPORTSオンデマンドが視聴できるのですが、一部視聴できない番組があるので、ご注意を。

どこで加入するとお得?

今回、値上げ後の価格では
公式サイト、アプリ内課金で加入できる「年間プラン(一括払い)」30,000円、
コンビニや家電量販店で購入できる「DAZNプリペイドカード 12ヶ月分」30,000円
がお得でした。

年間一括払いではなく、月ごとに支払いたい場合はauの「使い放題MAX 5G DAZNパック」、DAZN以外のサブスクを利用している場合は「使い放題MAX 5G ALL STARパック2」もおすすめです。

少しでも安くしたい場合は、支払いの際にクレジットカードやサイトでもらえるポイントなどを活用する。

主にスマホで視聴する場合はスマホのプラン料金も考慮する。キャリアの特典を利用する。

DAZN以外のサブスクやサービスを考慮する。

月間プランアプリ課金以外で加入する。

といった感じで少しでも安くなる方法を選んでみてください。

それでは、よいDAZNライフを!

関連記事

出典:【公式】DAZN(ダゾーン)待ちに待ったプロスポーツが順次開催されましたね!スポーツといえば会場で白熱したいところではありますが、ここはライブ配信でグッと我慢。できれば大きな画面で観戦したいところです。そこで[…]

簡単!DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法
DAZN(ダゾーン)の利用料金を少しでも安くする方法を調べてみた。2023年2月改定版
最新情報をチェックしよう!