スマホの料金・プラン・機種の総合情報サイト「スマギア」

ワイモバイルからソフトバンクスマホへのお得な乗り換え方を考えてみた

ワイモバイルからソフトバンクスマホへのお得な乗り換え方を考えてみた

ワイモバイルのプランでもデータ容量は多く使用出来ますが、中にはもっと使いたいといった人も多いかと思います。

そこで今回はワイモバイルからソフトバンクへのお得な乗り換え方を考察してみました。

参考にしていただけますと幸いです!

※表示金額は記載がない限りすべて税込みです。

ワイモバイルとソフトバンクの料金に関して

ワイモバイルに関しては、毎月使用出来るデータ量に応じて以下の3つのプランから構成されています。

シンプルS3GB):2,178円、2回線目は990円
シンプルM15GB):3,278円、2回線目は2,090円
シンプルL25GB):4,158円、2回線目は2,970円

ワイモバイルの料金体系
出典:シンプルS/M/L|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

次にソフトバンクのプランに関してですが、今回のテーマはデータ容量をもっと使いたいということになっていますので、「メリハリ無制限」で見ていきます。

メリハリ無制限は、毎月のデータ容量は無制限となっていて月額料金は7,238円となっています。

やはり、ソフトバンクのスマホ料金は高いですね。

ただ、ソフトバンクにはいくつかの割引サービスがあります。

新みんな家族割家族の人数に応じて1回線あたり毎月割引が適用されます。

2回線の場合は660円3回線の場合は1,210円となっています。

おうち割光セットソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約していれば、回線ごとに毎月1,100円の割引が適用されます。

ここまでがソフトバンクの通常の割引サービスになります。

整理すると

基本料金:7,238円
新みんな家族割:▲1,210円
おうち割光セット:▲1,100円
合計4,928円

「メリハリ無制限」に割引を適用した例の説明図

ちまたでよく見かける料金プランですね。

ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換える際は、実はこれに加えてさらに割引サービスがあるのです。

その名も「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」というものです。

名前そのままですね!

ただ、このキャンペーンがけっこう熱い内容となっています。

ソフトバンクへ乗り換える際に「メリハリ無制限」を選択することで12カ月間毎月3,080円の割引が適用されます。

総額は3,080円×12回=36,960円となっています。

この割引を付け足すと、ソフトバンクのメリハリ無制限は以下の料金になります。

基本料金:7,238円
新みんな家族割:▲1,210円
おうち割光セット:▲1,100円
ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典(12回):▲3,080円
合計1,848円

1年間はメリハリ無制限が1,848円で使用出来るということになります。

2年目からは、4,928円に戻りますので割高にはなりますが、2年間総額で考えてみると、ソフトバンクへの乗り換えを検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

関連記事

出典:ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク学割よりもお得!ワイモバイルではデータ容量が足りない、最新機種をお得に購入したい、という方にはソフトバンクへの乗り換えがおススメで[…]

ソフトバンクの番号移行プログラムの内容が変わります!

おすすめの機種

お勧めの機種はシャオミの「Redmi Note 9T」です。

今年の2月に発売されたばかりの機種で5Gにも対応をしています。

性能の説明はここでは省略をしますが、かなりの高コスパ機種なのですが、この機種が48円で一括購入が可能となっています。

関連記事:Redmi Note 9T

この機種は、21,600円と元々の定価も安いのですが、「ソフトバンクオンラインショップ」を経由して申込をすると「web割」という割引サービスが適用されて、一括48円で購入が可能となっています。

機種代金を分割で支払う場合は、毎月1円の機種代金となっています。

この機種であれば、ソフトバンクへのりかえるにあたってのハードルも下げることができますね。

ちなみに「web割」は、上記の「Redmi Note 9T」に限らず、iPhoneシリーズやその他のandroid端末でも適用が可能となっていますので、その他の機種を希望する人は、このweb割を有効活用してください!

ソフトバンクの特典

次にその他のソフトバンクの特典内容もみていきます。

ソフトバンクプレミアム

人気の動画・音楽サービスの月額料金に応じて最大で20%相当のPayPayボーナスでの還元があります。

料金表

この時期外出することもためらわれる中、無制限プランで動画コンテンツを十分に楽しむことが出来ることと、さらにPayPayでの還元があるのは嬉しいですね。

関連記事

出典:ソフトバンクプレミアム「エンタメ特典」 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク2021年3月17日から、「ソフトバンクプレミアム」というサービスの提供が開始されます。このサービスが対象としている動画コンテンツ[…]

「ソフトバンクプレミアム」がすごく魅力的なサービス内容で提供開始!動画コンテンツの利用がお得に♪

Yahooプレミアム

こちらは、ワイモバイルユーザーも対象となっていますが、ソフトバンクでもこの「Yahooプレミアム」のサービス料金の508円は無料で利用することが出来ます。

プロ野球も始まりましたので、パリーグの試合が無料で視聴できるサービスも含まれているこのYahooプレミアムは有効活用できるのではないでしょうか。

関連記事

出典:Yahoo!プレミアム会員ならお得な特典が使い放題!私は現在、ソフトバンクのスマホユーザーなのですが、「Yahoo!プレミアム」というサービスが無料で使えるみたいなのです。本来であれば、このサービスは月額料金が508円か[…]

Yahoo!プレミアムの特典ってどんなサービスがあるの?月額料金は?

テザリングオプション代が無料に

これはソフトバンクの特典というわけではないのですが、今までソフトバンクではテザリングのオプション代として月額550円の料金が発生していました。

それが無料となっています。

注意点としては、このテザリングで使用出来るデータ量は30GBまでとなっていますがこれだけあれば十分ではないでしょうか。

以上が主なソフトバンクのお勧めサービス特典となっています。

乗り換えをするならどこがいいのか?

最後にソフトバンクで乗り換えや機種変更を検討している人はソフトバンクオンラインショップをお勧めします!

メリット・デメリットという形でソフトバンクオンラインショップの情報を整理してみました。

ソフトバンクオンラインショップのメリット

・ショップに行かなくても自宅からでも自分の好きなところで好きなペースで契約の手続きをすることができる。スマホは自宅で受け取ることが出来る。

WEB割によって最大で21,600円の割引が適用されます。

・分からないことはチャットサポートで質問が出来る。

ソフトバンクオンラインショップのデメリット

・直接スマホを触ってからの契約が出来ない

・ショップの店員さんと会話して契約をすることが出来ない

上記以外にも人によって、メリット・デメリットに感じる部分は違ってくると思いますが、WEB割によって人気のiPhoneシリーズやGoogle Pixelなどの機種が他社からののりかえ(MNP)の場合で21,600円の機種割引が適用されますので、お勧めです。

また、この時期だからこそ、対面を避けられるということはメリットにもなりうるかなと思っています。

ソフトバンクオンラインショップだといつでも好きな時に申し込みが出来るの便利ですね。

↓ソフトバンクオンラインショップはこちら

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

ワイモバイルからソフトバンクスマホへのお得な乗り換え方を考えてみた
最新情報をチェックしよう!